2017年10月20日更新
untitled メイキング

嵐「untitled」言い訳メイキングに反論の声!ギャップがすごかったVS嵐のわちゃわちゃ感!

嵐のニューアルバム「untitled」が、10月18日に発売されました。その『スペシャルメイキング』が話題になっています。

9358
0
嵐のニューアルバム『「untitled」』が、10月18日に発売された。発売初日のオリコンデイリーアルバムランキング(17日付)は堂々の首位を獲得し、売り上げも前作を上回る勢いを見せている一方、ネット上では今作に対する不満の声が続出している。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
「発売初日は35万2,302枚と好調なセールスを記録し、デイリーランキングで見事1位になりました。前作の初日売り上げは31万5,741枚だったため、今回の方が上回っています。しかし、初回盤のDVDを視聴した多くのファンは、『スペシャルメイキング』と銘打っている映像が、実際は“ほぼ個別インタビュー”だったことに不満を抱いているんです。嵐のファンは、メンバーがわちゃわちゃと絡む様子を好む人が多いので、それぞれが個別に語っている映像のつぎはぎに、物足りなさを感じたようです」(ジャニーズに詳しい記者)
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
ネット上では「メイキング見たけどつまらなすぎてヤバイ!」「メイキング見た。もう見なくていいかな」「今回のアルバム、通常盤買うのが正解。メイキングくそつまらない」と、ストレートに不満をつづるコメントが目立っている。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
さらには、そのインタビューにおける櫻井の発言が、ファンの間で波紋を呼んでいるのだ。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
「櫻井によると、今回はそもそも『ユニットを曲やろう』と発案したのではなく、『ホントにソロって今年もやるべきなのか』と、見直した結果だという。櫻井は『なんていうか、僕らで言うところの点検じゃないですけど』と前置きした上で、『ソロってなんでやってるんだっけ? やりたいことがそれぞれあるからやってるよね、って。「やりたいこと今年ソロである?」「まだ見えてません」「まだ見えてません」っていうのが、みんなの声であるならば、じゃあ、別にソロやらなくてもよくない? みたいな』と、語っていました」(同)
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
ソロ曲を求めていたファンはこの解説に納得できず、ネット上には「翔くん、ちょっと違うよ。やりたいことがあるかないかではなく、消費者のニーズがあるかないかを考えて」「ソロ曲がないことへの言い訳に聞こえる」「嵐は何がしたいの? やりたいことがなかったからって……じゃあ無理にアルバム出さなくてもいいのに」「メイキング見てモヤモヤ。やりたいことがないからソロ外したの?」といった、愚痴が数多く投稿されている。特に、メンバー随一の歌唱力を持つ大野のファンは、ソロ曲を心待ちにしていたようで、櫻井に対して容赦ない批判の言葉を浴びせているようだ。

引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者