2016年10月17日更新
Jr.時代 大野智 滝沢秀明

ジャニーズJr.時代、嵐・大野智にずっと言えなかった“恨み” 滝沢秀明

「ジャニーズJr.黄金期」真っ只中の1998年に放送されていた、Jr.メインのバラエティ番組『8時だJ』(テレビ朝日系)。当時、Jr.の筆頭格だったタッキー&翼の滝沢秀明が司会を務めていた。

2983
0

滝沢がメインパーソナリティーを務めるラジオ『タッキーの滝沢電波城』

「ジャニーズものまねコンプリート」のコーナーでは、放送では嵐・櫻井翔、嵐・二宮和也、嵐のリーダー大野智のものまねが披露された。そのほかにも当時のエピソードを披露

滝沢は、大野が半年先輩であることを明かした

「帰る方向が一緒で、よく電車に乗って2人で帰っていた。しょっちゅう一緒に行動していました」と、Jr.時代を振り返る

滝沢いわく「最近は、あんまり会ってなくて。V6の20周年の時にカラオケみんなで行ったりして、それが久々でしたけどね」と、やはり最近は以前ほど会えていない様子

 同ラジオでは以前、2015年11月1日に開催したV6の20周年ライブ『V6 LIVE TOUR ‐SINCE1995~FOREVER‐』の後に、Jr.時代にV6のバックダンサーを務めていた嵐、「4TOPS」こと生田斗真、山下智久、風間俊介、長谷川純らと集まったことを明かしている

まとめ作者