関ジャニ∞大倉忠義のストーカー被害に、世間は「自業自得」の声?

 関ジャニ∞の大倉忠義が11月8日、携帯専用サイト「Johnny’s web」内の公式ブログを更新。一部ファンの付きまとい行為に苦言を呈したのだが、これが現在波紋を呼んでいる。

4874
0
 関ジャニ∞の大倉忠義が11月8日、携帯専用サイト「Johnny’s web」内の公式ブログを更新。一部ファンの付きまとい行為に苦言を呈したのだが、これが現在波紋を呼んでいる。

 8日に更新したブログで大倉は、「賛否あるだろう事をわかった上で書かせていただきます」と前置きし、ルールを守らない一部ファンへ苦言を呈した。ブログ内では「出待ちの際に一般の人に体当たりする迷惑行為」や「カバンの中に物を入れられる」「突然手をつないでくる」など、常識を逸脱した行為が綴られており、ブログ最後には「普通の人に戻るほうがよっぽど楽 そろそろ限界だ」と吐露していた。

「大倉さんはジャニーズJr.時代からストーカー被害をメディアで話しています。また関ジャニ∞としてデビューしてからも遭っていたようで、メンバーが対応したなんてエピソードもある。そのため、「ストーカー被害は20年前から遭っているのでは?」とファンの間で言われています」(ジャニーズライター)

 長年、過激なファンの迷惑行為に悩まされてきた大倉。それだけに、今回の発言は積もりに積もってのものだったのだろう。しかし、ネットではそんな大倉に対し、逆に苦言を呈する声が上がっているという。

「ファンには衝撃が走ったこの苦言ですが、一般の人が集うネット掲示板では大倉さんに『言ってることとやってることが違う』とツッコミが殺到。先日『フラッシュ』(光文社)で、ホステスとの一夜が写真つきで報道されたことや過去にはクラブでファンをナンパしていたというウワサもあって、『ファンが勘違いしちゃうのも仕方ない』『自業自得じゃない?』との声が上がっている。ネット掲示板では大倉さんの発言は失笑されていますね」(同)

 そんな中、あるTwitterユーザーが投稿した大倉に関する情報がファンをザワつかせているようで、

「“暴露垢”とファンの間で言われている謎のアカウントが、『関ジャニ大倉追加公演終了後からしばらくの間休養の為活動休止。紅白は5人で出る』と投稿。これがファンの間でリツイートされ、情報はみるみるうちに拡散。現在もファンをざわつかせている状態です。来年グループはデビュー15周年。ファンも6人で記念の年を迎えられるのか心配のようです」(同)

 大倉はブログを更新した翌日『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演。元気な姿を見せファンを安心させていたが……。長年被害に遭い悩んでいただけに、今後がきになるところだ。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者