2020年09月09日更新
ARASHI 新プロジェクト

嵐の新プロジェクトがまもなく発表!? グラミー11冠の世界的アーティスト提供の新曲も決定でファン騒然

東京・渋谷を始め、各地で目撃されている謎の巨大広告が、嵐にまつわるものではないかと話題になっている。

2866
0

嵐の新プロジェクトがまもなく発表!?

東京・渋谷を始め、各地で目撃されている謎の巨大広告が、嵐にまつわるものではないかと話題になっている。

注目を集めているのは、東京・渋谷のSHIBUYA 109などに8日から掲示されている広告。「夢だけ持ったっていいでしょ?」との手書きと見られる文字が踊り、下部に「2020.09.14 START」「hello-new-dream.jp」「HELLO NEW DREAM. PROJECT」といった記載があるのみという謎めいたものだ。大阪・道頓堀では「今日もテレビで言っちゃてる」、福岡・天神では「でっかい愛とか希望探してる」と手書き文字が変わるなど、複数のパターンの広告が目撃されている。

URLに飛んでみると、先の「夢だけ持ったっていいでしょ?」に加え、「今日もテレビで言っちゃてる 悲惨な時代だって言っちゃってる ボクらはいつも探してる でっかい愛とか希望探してる」との文が足されているのみで、詳細は不明。しかし、これが嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」における櫻井翔のラップパートと同じ文言であることから、嵐関連のプロジェクトではないかとの指摘がネット上では多く上がっている。

また、プロジェクトの開始日とされる9月14日は、嵐の結成記念日となる9月15日の前日ということもあって、このタイミングで新たなプロジェクトを発表するのではないかとファンの間で期待が高まっており、「9月15日は嵐巻き起こるぞ、、、」「次は何が始まるの?」など、SNSは騒然としている。

この広告が掲示された8日には「HELLO NEW DREAM. PROJECT」のTwitterアカウントも開設されており、フォロワーは1日で8万人超えの大反響。「#夢だけ持ったっていいでしょ」のハッシュタグが用意されているなど、SNSを巻き込んだ展開も注目される。

嵐は、今年の12月31日をもって活動をいったん休止する予定。その後についてはまだ何も明かされておらず、また当初5月に予定していた新国立競技場でのコンサート「アラフェス2020」も新型コロナウイルス感染症の影響で延期となったまま、続報はない。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)
一方で今月9日には、グラミー11冠の世界的アーティストであるブルーノ・マーズ書き下ろしの新曲「Whenever You Call」を18日にリリースすることが発表されており、限られた時間の中でも精力的に活動を続けていく様子を見せている。

12日に生放送される櫻井司会の音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)には嵐も出演予定だが、ここで「HELLO NEW DREAM. PROJECT」についてのヒントも示されるかもしれない。休止まで残り4カ月を切った嵐の“ラストスパート”にさらなる注目が集まりそうだ。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者