2020年12月15日更新
上田竜也 KATTUN KAT_TUN

KAT-TUN上田竜也のチャンカパーナ事件真相告白にファンから心配の声殺到「無理しないで」

KAT-TUN・上田竜也が12月20日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に生出演し、チャンカパーナ事件の真相を告白することがわかり、ファンから賛否が飛び交っている。

9238
0

上田竜也のチャンカパーナ事件真相告白にファンから心配の声殺到

KAT-TUN・上田竜也が12月20日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に生出演し、チャンカパーナ事件の真相を告白することがわかり、ファンから賛否が飛び交っている。

「生放送で懺悔SP! あなたの一票でアノ人にクリーム砲!」と題し、上田、長嶋一茂、香里奈、アンジャッシュ・児嶋一哉らがゲスト出演。それぞれが生放送で“懺悔”を行い、視聴者の生投票により“クリスマスカラーのバズーカ砲”の罰ゲームを受けるひとりを決定するという。

番組公式サイトには、「KAT-TUN上田がチャンカパーナを踊らなかった真相! 生放送中にあなたの1票で罰を受ける人が決まります!」の文字が躍っており、この日は上田がメインの扱いのようだ。

ネット上では、「上田くんが踊らなかった理由を語るの? これは楽しみ」「チャンカパーナ踊らなかったことで次の仕事を掴んでくる上田くん最高か」という声が上がる一方、ファンからは「無理して話さんでもええのよ?」「人気番組に出るために話さなきゃいけない状況に追い込まれてるとしたら、複雑……」と上田の心境を心配する声も上がっている。

上田といえば、9月12日放送の『THE MUSIC DAY 人はなぜ歌うのか?』(同)内の「ジャニーズシャッフルメドレー」にて、NEWSの「チャンカパーナ」を歌う場面で振り付けを一切踊ろうとせず、不機嫌そうにカメラを睨みつける姿が話題に。

さらに、曲終わりになぜかスタンドマイクを振り回したため、「何かに反抗しているのか?」「手越祐也がNEWSを脱退したことへの不満?」などと視聴者の間でさまざまな憶測を呼んだ。

また、上田は2015年の『THE MUSIC DAY』で「チャンカパーナ」を披露した際、振り付けを忘れてしまい批判を受けた過去があるため、これを自らネタにしたのではないかと推測する声もある。

ついに謎が明らかとなりそうな「チャンカパーナ事件」。上田の“懺悔”に関心が集まりそうだ。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者