2018年05月02日更新
TOKIO TOKIO会見 会見

TOKIO緊急会見に疑問相次ぐ「会見の意味がわからない」「この先どうするかは答えが出ていない」の声も

TOKIO 山口達也が強制わいせつの疑いで書類送検されたことについて、TOKIOメンバーの城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智が2日都内で会見を行った。今後の活動や山口について語ったが一部で疑問の声があがっている。

1951
0

会見の意味がわからない

山口は無期限謹慎のまま、TOKIOも4人のまま継続するかたちに落ち着いた今回の一件。グループの解散や山口の脱退などは決まっておらず、山口の騒動について4人が謝罪しただけともとれる。

このことについて、ネット上では「会見を開く意味がわからない」「4人がただ謝らされているだけ」との厳しい声があがっている。
引用元:sirabee.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この先どうするかは答えが出ていない

会見冒頭に深々と謝罪をし、山口と交わした会話やTOKIOに対する思いを話した4人。ときに涙し、山口に対して「甘すぎる」などと辛辣な言葉を口にしていた。また、山口が土下座をして辞表を提出した話なども飛び出す。

しかし、今後については「いまある大きな仕事を4人で頑張っていく」「この先どうするかは答えが出ていない」と未定だという。
引用元:sirabee.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者