嵐は2位!「今最も勢いのあるジャニーズグループランキング」首位はやっぱりあのグループ?

いつの時代も人々を楽しませ、応援するファンの人生を豊かにしてくれる存在のアイドル。特に男性アイドルグループを多数輩出してきたジャニーズ事務所は圧倒的な人気を誇る総本山的な存在。そこで今回は、今最も勢いがあると思われているジャニーズグループについて聞いてみました。

6041
0

第3位:SixTONES

2020年1月にX JAPANのYOSHIKIが手掛けた『Imitation Rain』で華々しくCDデビューを飾った「SixTONES」が早くも3位にランク・イン。グループ名の読み方はストーンズ。メンバーはジェシー、田中樹、松村北斗、高地優吾、森本慎太郎、京本大我の6人構成で、グループ名であるSixTONESは故・ジャニー喜多川氏が“6人1人ずつが際立った方がいい”という思いを込めて名付けたのだそう。バラエティー番組では笑いをかっさらい、音楽番組ではセクシーでクールなパフォーマンスで視聴者を魅了させる、今大注目のアイドルです。
引用元:ranking.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第2位:嵐

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2020年12月31日をもって活動休止することを発表した「嵐」。嵐は1999年ハワイで行われたデビュー会見でメンバーがお披露目され、同年11月にシングル曲『A・RA・SHI』でデビューを果たしました。メンバーは大野智、相葉雅紀、櫻井翔、松本潤、二宮和也の5人構成。デビュー以降、コンサートや舞台、ドラマに映画など数え切れないほどの活躍を重ね、国民的アイドルの名を不動のものにしました。嵐のすごさは語るまでもなく、数多くの記録、そして人々の記憶に残っています。年内で活動休止を発表したものの、ソロ活動を継続するメンバーも多数。今後もさらなる活躍がみられそうです。
引用元:ranking.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第1位:King & Prince

2位に大差をつけて1位にランク・インしたのは「King & Prince」。2018年のCDデビュー以降、コンサートやバラエティー番組などグループでの活動はもちろん、個性を生かしたソロ活動も目覚ましいものがあります。メンバーは平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹(現在療養中)の6人構成。王道のキラキラアイドル路線でありながらも、ダンススキルの高さが特徴。現在平野が出演している土曜ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)の主題歌である新曲『Mazy Night』は、今までとは違った彼らの印象を大きく変えるパフォーマンスがみられます。
引用元:ranking.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者