【炎上】ブラック校則の番宣や映画紹介でティアラVSセクラバ抗争勃発「一部民度低いファンの争いが醜い」

Sexy Zone佐藤勝利とKing & Prince髙橋海人が出演する映画「ブラック校則」番宣や映画紹介でセクラバとティアラの間でギスギスした争い状態になる。

4040
0

騒動の経緯

Sexy Zone佐藤勝利とKing & Prince髙橋海人が出演する映画「ブラック校則」の情報が公開される。



主題歌がSexy Zoneの新曲「麒麟の子」に決定する。



ティアラも「髙橋海人の初映画だから」と言いCD予約購入する声が続出し双方のファンが盛り上がる。



メディア露出で番宣や映画紹介が多くなるにつれ双方のファンが色々とツイートをする。



セクラバ「主演は勝利なのに単独番宣ではなく髙橋も付いてくる」「これではW主演と思われてしまう」
ティアラ「海人くんの方が主演みたいだったね」「キンプリの方が売上がいいからたくさん番宣してるだけ」



売り言葉に買い言葉状態になる。



一部セクラバの発言に激怒したティアラが「予約したセクゾのCDをキャンセルした」と続々と発言し炎上騒動に発展。



現在、セクラバとティアラの間でギスギスした争い状態に…。

ネットの声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者