2018年05月04日更新
岡本圭人 JUMP HeySayJUMP

Hey!Say!JUMPの岡本圭人、上智大学を退学で奮起せざるを得ない“元カノとの格差”

難関大学に進んだものの、タレント活動との両立が難しく2留の末に退学したのがHey!Say!JUMPの岡本圭人である。

1747
0
所属タレントの高学歴化が進むジャニーズ事務所。報道番組への進出も著しいが、そのきっかけとなったのは、嵐の櫻井翔だろう。

「慶應幼稚舎出身で慶応大学を卒業した櫻井に続くように、山下智久、NEWSの小山慶一郎、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧が明治大学、加藤シゲアキは青山学院大学、さらにSexy Zoneの中島健人は明治学院大学、菊池風磨は慶応大学、そしてマリウス葉が上智大学に進学するなど、高学歴化に拍車がかかる一方です。今やジャニーズは、“歌って踊れる高学歴アイドル”の宝庫と言っても過言ではありません」(女性誌記者)

そんな中、難関大学に進んだものの、タレント活動との両立が難しく2留の末に退学したのがHey!Say!JUMPの岡本圭人である。

「岡本は、父親が元『男闘呼組』の岡本健一。父の勧めもあって小学4年生から5年間イギリスに留学。そのキャリアを活かして上智大学国際教養学部に一般入試で合格しましたが、去年はHey!Say!JUMP結成10周年もあって忙しかったのか、あまり学業に集中できずにいたようです。4月18日発売の『女性セブン』では、その旨を詳しくインタビューで語っています」(前出・女性誌記者)

グループとしての活動以外にも、ドラマやバラエティなどで活躍するメンバーが多い中で、岡本は比較的時間に余裕があるのではないかと見られていたが、本人はひとえに「力不足」と反省の弁を述べている。

「出演するバラエティ番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)では、他のメンバーからオフの日が多いとイジられているほどでしたが、まさか昨年の秋には退学していたとは」(エンタメ誌ライター)

岡本といえば、2013年にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演中だった女優・有村架純との熱愛が写真誌「フライデー」で報じられた。

「その後、破局したと伝えられましたが、そんな2人が去年、紅白歌合戦の舞台で再開してファンがざわつきました。有村は紅白でも2年連続紅組の司会を務めるなど、今や国民的な女優として活躍。岡本も人気アイドルグループの一員とはいえ、学業を捨て、仕事を取ったことを納得させるような活躍に期待したいところです」(前出・エンタメ誌ライター)

国民的女優の“元カレ”として、ここはひとつ、奮起して欲しいものだ。
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者