歌も演技も!一番伸びしろがありそうな若手ジャニーズランキング「俳優とアイドルの二面性が持ち味」

ジャニーズのアイドルたちは歌やダンスで魅せるコンサートだけではなく、もう一つ、二つと新たな才能を磨いて奮闘しています。そこで今回は、歌に演技と活躍ぶりが目覚ましい20代のジャニーズの中から、伸びしろを感じるのは誰なのかについて調査、ランキングにしてみました。

2411
0

5位 中島裕翔

4位 玉森裕太

3位 中島健人

Sexy Zoneの中島健人が3位となりました。“ケンティー”の愛称で親しまれ、ファンをお姫様気分にさせてくれる王子様的存在としても知られています。最近では平野と音楽特番のMCを務め、安定感のある進行で注目を集めました。グループの枠組みを超えた共演で話題を集め、新たなジャンルを開拓する姿に伸びしろがあると感じた人も多いようです。
引用元:ranking.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2位 山田涼介

2位にはHey! Say! JUMPの山田涼介が選ばれました。グループでは絶対的なエースとして君臨、キラキラとした王道アイドルでグループ人気をけん引しています。近年は映画やテレビドラマにも多数出演。中でも映画『グラスホッパー』では、アイドルの印象を封印し、裏社会で生きる殺し屋・蝉役を熱演。見事なナイフさばきで次々と標的を仕留めていく姿は圧巻。作品によって印象をがらりと変えられる俳優とアイドルの二面性が彼の持ち味であり、伸びしろを感じる理由かもしれませんね。
引用元:ranking.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1位 平野紫耀

スポンサーリンク

スポンサーリンク

King & Princeの平野紫耀が1位にランク・イン。King & Princeのデビューシングルである『シンデレラガール』が主題歌に採用された、平野出演のテレビドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)での好演が話題を集め、現在放送中の『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)では、持ち前の身体能力を遺憾なく発揮し、見る人を夢中にさせています。また、高いダンススキルと歌唱力で多くのファンを魅了し、グループ人気をけん引する一方で、バラエティー番組では天然発言で笑いをかっさらうなど、大活躍の平野。今後の活動から目が離せませんね。
引用元:ranking.goo.ne.jp(引用元へはこちらから)

ジャニーズファンクラブ会員数ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者