TOKIO長瀬、滝沢秀明体制に憤慨 ジャニーズ内部分裂の危機も?

滝沢が真っ先につぶしたいのは中居正広。。『TOKIO』の長瀬智也が、滝沢秀明体制に憤慨。今後、内部分裂の引き金になりそうだという。ジャニーズ崩壊も?

5229
0

『TOKIO』の長瀬智也が、滝沢秀明体制に憤慨。今後、内部分裂の引き金に?

『TOKIO』の長瀬智也が、滝沢秀明体制に憤慨。今後、内部分裂の引き金になりそうだという。



「滝沢が真っ先につぶしたいのは中居正広。“滝沢嫌い”を公言しているし、独立を企てながら平然と事務所に残っている。早く追放したくてしょうがない。でも長瀬も目の上のタンコブ。年長な上に自分より社歴が長く、貢献度も抜群。中居のように追い出そうにも追い出せない」(ジャニーズライター)


『SMAP』がない以上、『TOKIO』は今、ジャニーズ事務所の最年長の看板グループでもある。しかも、その中にあって長瀬は中心的な人気を誇っている。


「今でこそオヤジになりましたけれど、昔は本当にかわいい顔でアイドル性抜群でした。だから『TOKIO』に入った前後など、グループと並行してソロでもよくグラビアに出ていたんです。その後はグループの顔としてボーカルとギターも担当。実はエリートなんです」(同・ライター)
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)
ただし、今回の滝沢の大出世は長瀬もオモシロくないようだ。


「木村拓哉が没落、中居は裏切り者だし、年功序列の事務所体質からいうと『TOKIO』メンバーが出世するのが当たり前。リーダーの城島茂はもちろんですが、やはり長瀬。ところが結局は年下でさして実績もない滝沢が上になった。長瀬だけでなく、グループ全員が納得していないみたいです」(同)


最近、一部報道では事務所が分裂するのではないかという見方も出ている。
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者