2018年09月13日更新
引退 ジャニーズ #溺愛 #滝沢秀明

【ジャニーズ】タキツバ解散で滝沢秀明がジャニー社長の後継者に? 後継者争いの懸念も

ジャニーズ事務所は、滝沢秀明(36)が年内で芸能界を引退し、ジャニー喜多川社長(86)の手掛けているタレント育成、公演プロデュース。ジャニー社長、溺愛、ジャニー、滝沢秀明、派閥争い、メッセージ

1226
0
ジャニーズ事務所は12日深夜、滝沢秀明(36)が年内で芸能界を引退し、ジャニー喜多川社長(86)の手掛けているタレント育成、公演プロデュースを行っていくと発表した。「ジャニーズ帝国」の礎を築いたジャニー氏の“後継者”の役割を担う。今井翼(36)とのユニット「タッキー&翼」は10日付で解散。今井は退社し、当面メニエール病の治療に専念する。

 滝沢は、ジャニーズ事務所が報道各社に送付した書面で「年内いっぱいで芸能活動から引退し、ずっと自分を育ててくれたジャニー社長の意思を継ぎ、ジャニーズJr.の育成や舞台、コンサートなどのエンターテイメントをプロデュースすることを決意致しました」とコメントした。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者