2017年08月16日更新
ドームツアー チケット倍率

【嵐チケット情報】嵐5大ドームツアー2017-2018☆申し込み方法や当選倍率を予想!

嵐5大ドームツアー『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018』チケット情報が更新!申し込み方法や当選倍率を予想

17544
0

嵐5大ドームツアー『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018』

会場・公演日程・開演スケジュール

◆札幌ドーム
11月17日(金)開演18:00
11月18日(土)開演18:00
11月19日(日)開演16:00

◆東京ドーム
12月1日(金)開演18:00
12月2日(土)開演18:00
12月3日(日)開演18:00

◆福岡ヤフオクドーム
12月8日(金)開演18:00
12月9日(土)開演18:00
12月10日(日)開演16:00

◆ナゴヤドーム(名古屋)
12月15日(金)開演18:00
12月16日(土)開演18:00
12月17日(日)開演16:00

◆東京ドーム
12月24日(日)開演18:00
12月25日(月)開演18:00
12月26日(火)開演18:00

◆大阪ドーム(京セラドーム)
1月12日(金)開演18:00
1月13日(土)開演18:00
1月14日(日)開演16:00

※大阪ドームがラストは5大ドームツアー開始以来初

チケット情報

【チケット料金】
FCチケット:1枚8,500円(税込)
一般:9,000(税込)
※お一人様1公演、4枚まで。

【申し込み期間】
8月23日(水)14:00~9月6日(水)17:00

【申し込み方法】
専用申込フォーム(WEB)よりお申込み
(スマホ・タブレット端末・パソコンよりお申込み)

【抽選結果】
9月27日(水)以降案内
※ファンクラブ登録メールアドレスへ抽選結果(お支払い方法)をお知らせ。
また、ファンクラブ会員サイト 抽選結果ページ でも抽選結果を確認することができます。

【支払い方法】
Pay-easy(ペイジー)にてお支払い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

チケット倍率(予想)

現在嵐のファンクラブ会員数は、7月で205万人を超えました。
失効になっている番号なども考慮し、申し込み予想人数は会員全体の70%として予想しましょう。

☆ファンクラブ会員数2,050,000人×申し込み予想人数70%=1,435,000(応募参加人数予想)

会場の最大倍率

【札幌ドーム】
53,000人×3公演=159,000人
=>13.9倍

【東京ドーム】
55,000人×3公演=330,000人
=>6.2倍

【福岡(ヤフオク!ドーム)】
35,000人×3公演=105,000人
=>13.7倍

【名古屋(ナゴヤドーム)】
40,000人×3公演=120,000人
=>11.9倍

【東京ドーム】
55,000人×3公演=330,000人
=>6.2倍

【大阪(京セラドーム)】
45,000人×3公演=135,000人
=>10.7倍
※今回オーラス公演のため、上記以上に倍率が高くなる可能性は非常に高いです。

上記は、1会場に申込が集中した場合の一番倍率が高くなる計算です。

実際には、合計総動員数(全会場のキャパ)約84万人
となっているため、各会場2-3倍程度の倍率になると思います。

1公演につきチケットを申し込む人の割合

1公演4枚までの申し込みが可能ですが、ファンクラブ会員から申し込みする枚数は2枚で申し込む人が過半数ということもあり予想は以下の通りで予想していきます。

1公演につき1枚を申し込む人 10%
1公演につき2枚を申し込む人 60%
1公演につき3枚を申し込む人 20%
1公演につき4枚を申し込む人 10%

最新情報はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

デジタルチケット(電子チケットやQRコードチケット)の可能性について

スポンサーリンク

スポンサーリンク

みんなどの公演にいく!?京セラドームは人気!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者