2023年01月29日更新
5x20 新国立競技場 追加公演

【嵐】「5×20」ツアー追加公演に「新国立競技場」の可能性は?20周年ツアーのコンサート予想まとめ

「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の追加公演に「新国立競技場」の可能性は?20周年ツアーについて予想してみました。

15710
0

「ARASHI Anniversary Tour 5×20」

アルバムの発表の前にツアー名決定しました!

「ARASHI Anniversary Tour 5×20」

なんと、10周年記念ツアー「5×10」とロゴが同じという10年前を思い出すロゴにファンも感動を覚えたはず。

5×20のツアーロゴ

5×10のツアーロゴの時と同じ

ここまでロゴが似ているとなると、

20周年も10周年と同じようなコンサートになるのではないかと予想しました。

もちろん1個人の予想なので、反対意見もあると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

20週年のコンサートは嵐史上最大のコンサートツアーにすると言われました。

現在確定しているコンサートスケジュール

ARASHI Anniversary Tour 5×20のスケジュール

◆札幌ドーム
11月16日(金)開演18:00〜
11月17日(土)開演18:00〜
11月18日(日)開演16:00〜

◆福岡ドーム(ヤフオクドーム) 
11月30日(金)開演18:00〜
12月1日(土)開演18:00〜
12日2日(日)開演16:00〜

◆東京ドーム 
12月7日(金)開演18:00〜
12月8日(土)開演18:00〜
12月9日(日)開演18:00〜

◆ナゴヤドーム
12月14日(金)開演18:00〜
12月15日(土)開演18:00〜
12月16日(日)開演16:00〜

◆東京ドーム
12月23日(日)開演18:00〜
12月24日(月)開演18:00〜
12月25日(火)開演18:00〜

◆大阪ドーム(京セラドーム)
2019年1月11日(金)開演18:00〜
2019年1月12日(土)開演18:00〜
2019年1月13日(日)開演16:00〜
プロ野球との予定をあわせているとの事なので、追加公演が行われるのは確定しています。

しかし、追加公演についてはもっと大きな場所で20周年を記念する場所があるのではないかと思い10周年のコンサートの予定を見直してみたところ気になる会場が1つ国立競技場の存在

ARASHI Anniversary Tour 5×10のスケジュール

◆国立競技場
2009年8月28日(金) 17:30~
2009年8月29日(土) 17:30~ ★ライブDVD
2009年8月30日(日) 17:30~

◆福岡ドーム
2009年9月18日(金) 18:00~
2009年9月19日(土) 18:00~

◆京セラドーム
2009年9月25日(金) 18:00~
2009年9月26日(土) 18:00~
2009年9月27日(日) 16:00~

◆札幌ドーム
2009年11月14日(土) 18:00~
2009年11月15日(日) 16:00~

◆東京ドーム
2009年12月4日(金) 18:00~
2009年12月5日(土) 18:00~
2009年12月6日(日) 18:00~

◆ナゴヤドーム
2010年1月16日(土) 18:00~
2010年1月17日(日) 16:00~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新国立競技場の可能性は?

10周年も国立競技場で公演を行ったのであれば、20周年も行われる可能性はと思った人はたくさんいたはずです。

でも新国立競技場は完成予定の調整で使われないという情報によりないだろうと言われてきました。

2019年11月完成予定

2015年には「新国立競技場のコンサート除外案」もありました

建設計画が白紙撤回された新国立競技場で、予算圧縮や工期短縮のため、使用目的からコンサートを除外する方針が明らかになった。自民党からは競技場の新設を行わないという選択肢も提案されている。
引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コンサートには使わないという政府方針も、結局はなし崩しになるという見方も強い。コンサート事情に詳しい音楽関係者が教えてくれた。


引用元:asajo.jp(引用元へはこちらから)
ただ、もしかしたら、
もしかしたら、新国立競技場で嵐のコンサートが開催されるのでは・・・と、予想します。

新国立競技場で嵐のお祝いをしたい人が続出!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

嵐「5×20」のコンサート情報はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者