2018年10月29日更新
生田斗真 新感線 偽義経

生田斗真主演、中山優馬も参加!劇団☆新感線『偽義経冥界歌』!大阪・金沢・松本・東京・福岡

俳優の生田斗真が2019年3月から大阪・フェスティバルホールを皮切りに上演される2019年劇団☆新感線39興行・春公演 いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』(にせよしつねめいかいにうたう)に主演することが、わかった。

773
0
俳優の生田斗真が2019年3月から大阪・フェスティバルホールを皮切りに上演される2019年劇団☆新感線39興行・春公演 いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌』(にせよしつねめいかいにうたう)に主演することが、わかった。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
3年ぶりの劇団☆新感線の完全新作となる今回、『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン! バーン!~』(2016年)以来、『新感線』には4度目の出演となる生田は主人公の偽義経、源九郎義経(みなもとのくろうよしつね)を演じる。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
共演は、『髑髏城の七人』Season花(2017年)以来2度目の新感線出演となる女優・りょう、新感線初参加となる中山優馬、本作が初舞台となるシンガー・ソングライターの藤原さくらのほか、山内圭哉、早乙女友貴。さらに、ダブルキャストに大阪・金沢・松本公演に劇団員の橋本じゅん、東京・福岡公演では三宅弘城。橋本さとし、粟根まことらも参加する。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
『いのうえ歌舞伎「偽義経冥界歌」』は2019年3月8日から大阪・フェスティバルホール、4月2日から石川・金沢歌劇座、4月18日から長野・まつもと市民芸術館で上演。東京公演は2020年2月に東京・TBS赤坂ACTシアター、福岡公演は4月に福岡・博多座で行なわれる予定だ。大阪、金沢、松本公演のチケットは2019年1月27日から販売開始。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者