渋谷進出!?岡田准一が「超ひらパー兄さん兼園長」を務める「ひらパー」は今年も楽しそう!

枚方出身のV6・岡田准一くんは、2013年4月から「ひらパー」のイメージキャラクターを務めています。

1447
0

岡田くんが「超ひらパー兄さん兼園長」を務める大阪の遊園地「ひらパー」

枚方出身の岡田は、2013年4月から同遊園地のイメージキャラクターを務める。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

2018年のテーマは「どこいくねん。ひらパー」

2018年は「どこいくねん。ひらパー」をテーマにひらパー内外で様々な施策を展開。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

若者の聖地・渋谷をジャック?

その第1弾として、今春は「これまで以上に全国の若者にひらパーを知ってほしい、来てほしい、楽しんでほしい」という想いから、若者の聖地・渋谷をかつてない方法でジャックする。

引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
新CM「渋谷ジャック」編では、超ひらパー兄さん兼園長の岡田が、ひらパーオリジナルのアイテム「渋谷ジャック下じき」を持って渋谷の街に登場。下じきには屋外広告を模した様々な形のひらパーロゴがプリントされており、対象物に下じきをかざすことで、一瞬にしてひらかたパークが渋谷の街並みをジャックできる。渋谷をひらパー一色にし、満足した岡田園長は寄り道もせず、まっすぐ帰路につく。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

CM撮影時は、スクランブル交差点に立つ岡田の険しい表情と、下じきで渋谷ジャックに成功したときの「うわあー」という少年のような驚きの表情との露骨なギャップに、現場スタッフ一同、破顔したという。「この(岡田の)身のこなしのしなやかさに心打たれてください」と制作陣はコメントを寄せた。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者