2020年06月03日更新
手越祐也 文春 ステイホーム

【キャバクラ手越】NEWS手越祐也が文春に語った!ステイホーム期間の「あの夜」の真実とは?

NEWSの手越祐也が5月30日、週刊文春の直撃インタビューを受けて、「キャバクラ手越」と揶揄された夜の真相を語りました。

4317
0
 5月26日、ジャニーズ事務所は、NEWSの手越祐也に対し、無期限の活動自粛という異例の処分を発表した。その4日後、手越本人が「週刊文春」の直撃に応じた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
 無期限の活動自粛処分が下ったことで、スポーツ紙を中心に「退所報道」が湧き起こっている。5月30日、渦中の手越を六本木で直撃した。

――週刊文春です。自粛中に何を?

「……」

――退所問題が報じられている。

「申し訳ないですけど、今日はプライベートなんで。僕がいま何か言うと迷惑がかかってしまうので、事務所に聞いてくださいとしか言えないですね」

――厳しい処分が下ったが。

「うーん、報道には言いたいこともあるし、事実と違うことがたくさんある。文春さんにも一言、言いたいですよ(笑)」

――報道は事実と違うのか。

「今の僕が言えることではありませんが、あの日は仕事の打ち合わせや、将来の話をしただけで、その場で解散しているんです。それなのに“キャバクラ手越”って……」

――いまだに弁明しない理由は?

「真実ではない報道もある中でファンは僕が不要不急の行動をしてると誤解をしてしまったかもしれない。でも、僕にはたくさんの夢があるし、そのために必要な人に会ったり、打ち合わせを重ねてきました」

 そして手越は、退所報道、ステイホーム破り、滝沢秀明副社長との仲、そしてジャニーズ事務所への思い、そしてNEWSファンへの熱いメッセージを30分にわたり語った。


引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者