告知しない事務所にファンはガッカリ 堂本剛がミラノコレクションで音楽監修

発表された、デザイナーの中島篤が手掛ける「ATSUSHI NAKASHIMA」のランウェイショーにて、KinKi Kids堂本剛が音楽監修を担当したことが話題になっている

8866
0

『ATSUSHI NAKASHIMA』という日本ブランドのファッションショー

イタリア・ミラノで年2回行われる服飾ブランドの新作発表会『ミラノ・コレクション』。パリ、ロンドン、ニューヨーク、東京に並ぶ有名なプレタポルテのコレクションで、世界中からバイヤーやジャーナリスト、カメラマンなどが集まる。「ATSUSHI NAKASHIMA」のランウェイショーにて、KinKi Kids堂本剛が音楽監修を担当したが、あまりにも告知が小さい。

音楽担当が、KinKi Kidsの堂本剛くんだったんだけど

参加者に配られたとみられるプレスリリースの写真をジャニーズファンがTwitterで投稿

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そこには「ショーミュージックコラボレーション 堂本剛×ATSUSHI NAKASHIMA」と書かれており、ヘアメイクやスタイリストなどのスタッフと並んで、音楽担当として剛の名前がある
ファッションニュースサイト「Fashionsnap.com News」によれば、2012年にリリースされた剛のソロアルバム『shamanippon -ラカチノトヒ-』を聞いた中島が、和の要素を取り入れたアート感覚の作品作りに共感したことから、今回のコラボレーションが実現したのだそう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このアルバムは、剛がソロ活動をするにあたって立ち上げた「SHAMANIPPON」というプロジェクトの中で行われた活動のひとつ
CDの告知はもちろん、この活動はジャニーズ公式サイト「Johnny’s net」でも掲載されていない
そのため、ショー音楽を担当したのがジャニーズ事務所を通した仕事だったのかは不明だが、「Johnny’s net」には告知されていない

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この大仕事を知ったファンからは、「ミラノ・コレクションの音楽を堂本剛が作るなんて最高すぎる。いつでも想像を超える活動をしてくれるよね」「ファッションの世界に携わる剛さんをずっとずっと望んでたから、すごくうれしい!」と、驚きと歓喜の声が上がっている。
一方で、「『ジャニーズの音楽文化』の道筋を作ってることは、もっと評価されるべきことだと思う」「ファンのTwitterがなければ知りえなかった情報なんて、もったいなさすぎる」と、ジャニーズ事務所から公式な発表がなかったことに戸惑うファンもいるようだ。
今回の件をきっかけに、今後ますます“ミュージシャン”としての活動が世界に広がっていくかもしれない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者