2016年10月10日更新
メンバー ぶっちゃけ 草なぎ

「メンバーがいてくれた」 草なぎ剛がぶっちゃけ発言!

ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるのはこういう部分かもしれない。

4218
0

メンバーがいてくれた

年内でグループとしての活動を終了し、今後は個人として芸能活動を続けていくと発表したSMAP。8月14日未明に発表があった数日後、メンバーはそれぞれパーソナリティーを務めるラジオにて、ファンに向けて解散についてコメント

最近では中居正広や香取慎吾がレギュラー番組で自ら解散を“ネタ”として扱い始めている

解散の話題についてほとんど触れてこなかった草なぎ剛が、個人で連載を持つ「Oggi」(小学館)にて、現在の心境を明かしている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎回ひとつのテーマに添って、草なぎの思いを紐解いていくこの連載

「迷う」がテーマであった。SMAPとして25年間芸能活動を続けてきたからこそ、迷うことも多かった
「みなさんは自分が選んだ仕事に、迷いを抱いたことがありますか」と、読者に問いかけた草なぎ。今でこそ国民的グループに成長したSMAP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1991年に発売したデビューシングル「Can’t Stop!! -LOVING-」は、それまでジャニーズアイドルなら“当たり前”とされていたオリコン1位を獲得できず、2位という結果に甘んじた
それから12作目の「Hey Hey おおきに毎度あり」でようやく1位にたどり着いたが、「その後もメンバーの中で僕ひとりドラマの主役が決まらなくて…」と、草なぎだけ「仕事がうまくいかない」という気持ちを抱いていたと明かしている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そんな時期でも「“この仕事でいいのかな”と迷ったり、焦ったりしたことは一度もなかったんだよね」と、楽観的に考えていたという。「チャンスは必ずくる」と確信して疑わなかった、“根拠の無い自信”が、彼を支えていた

なぜそこまで前向きでいられたのだろうか

草なぎは「考えてみると、もともとポジティブな僕の性格(笑)、メンバーがいてくれたこと、そして何よりも心から仕事が好きでいたおかげだなと気づかされる」と語っている
これまで“解散”の話題に触れてこなかった草なぎが、さりげなくメンバーへ感謝の気持ちを伝えた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者