2016年10月05日更新
売り出し方 後釜

嵐がSMAPに「まずなれない」深刻すぎる理由、SMAP解散も「後釜なし」なのか

嵐の売り出し方は、女性によりすぎている印象が強く、SMAPのように老若男女に受け入れられるといった強みがないのは果たしてこの先どうなっていくのか注目。

6819
0

日本を代表するアイドルグループにの歴史が終わることは、純然たる事実

SMAPに代わるグループについて、考察。嵐の売り出し方は、女性によりすぎている印象が強く、SMAPのように老若男女に受け入れられるといった強みがないのは果たしてこの先どうなるのか。

嵐はドラマでもメンバーそれぞれが主演でやれて、視聴率も確保

ただそれはあくまでも『個人』で、グループとしてのバラエティ番組などは数字も軒並み低調

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ファンの多さは他のグループと比較しても抜けているでしょうが、どことなく“頭打ち”な印象も
嵐は現在、SMAPが芸能界で隆盛を極めた時期の年齢に近い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もちろん人気はかなりのものだが、SMAPほど世間に浸透しているかというと疑問は残る

要因はどこにあるのか

嵐の曲やテレビ番組の企画、そしてジャニーズ事務所の売り出し方など、どれをとっても女性によりすぎている印象が強い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

売上などを鑑みれば女性をターゲットにした方が得策
SMAPはやはり老若男女すべてに受け入れられていた強みがありました。嵐にはそれがない。現状でファン拡大は苦しいでし
SMAPの世代を問わず支持を得られる強みこそが、もっとも重要

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者