2016年10月17日更新
ジーニスト 藤ヶ谷 Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2藤ヶ谷がベストジーニスト殿堂入り KAT-TUN上田が4万票越えで大健闘

「一般選出部門」を3回受賞すると、 “永久ベストジーニスト”として殿堂入りとなる制度が設けられている。今年は2014年と15年に2年連続で受賞しているKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔の殿堂入りがかかる年ということもあって、ジャニーズファンの票が集中するかと思われた

5595
0

ジャニーズアイドルが数多く受賞してきた「ベストジーニスト賞」

これまでSMAP木村拓哉、草なぎ剛、嵐・相葉雅紀、KAT-TUN亀梨和也らジャニーズアイドルが数多く受賞。日本ジーンズ協議会が主催しているこの賞には、「一般選出部門」「協議会選出部門」「一般新人部門」の3つの部門があり、「一般選出部門」のみ一般投票で順位が決定する

藤ヶ谷の前に現れた強敵が、KAT-TUN上田竜也。

持ち前のスタイルの良さが注目されたことに加え、現在“充電期間中”のKAT-TUNを応援するべく、他グループのファンからも投票が集まっていた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

すでに殿堂入りを果たしている亀梨のあとに続く受賞となれば、グループを盛り上げる話題にもなることから、上田の受賞を期待するファンが今年は特に多かったようだ
その他にも、昨年ベスト10入りしているHey! Say! JUMP中島裕翔、Kis-My-Ft2玉森裕太、Sexy Zone中島健人らを推す声も多く、今年は特に混戦を極めていた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そして10月11日、ついに結果が発表

ジャニーズアイドルの順位は

1位 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2) 5万2,716票
2位 上田竜也(KAT-TUN) 4万6,700票
3位 中島裕翔(Hey! Say! JUMP) 1万019票
4位 玉森裕太(Kis-My-Ft2) 2,847票
5位 中島健人(Sexy Zone) 2,766票
6位 松村北斗(ジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」) 1,598票
7位 戸塚祥太(A.B.C-Z) 1,475票
9位 山下智久 1,136票
10位 増田貴久(NEWS) 1,049票
見事殿堂入りを果たした藤ヶ谷には、「ガヤさんジーニストV3おめでとう~!」「よかった~ホッとした~!」「今年はがんばって投票したから、結果につながってうれしい!」と、キスマイファンから続々と祝福の声が送られている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

また、昨年は4,473票で1位を受賞しているが、今年は10倍以上の5万2,716票を集めたことにも、驚く人も多数
惜しくも受賞を逃した上田のファンたちからは「ジーニスト、藤ヶ谷くんだったか〜上田くんじゃなくて残念!」「1位とれなくて残念じゃなくて、2位おめでとうだね!」と、祝福ムードに包まれている
KAT-TUNファンは「来年は絶対上田くんに獲らせるぞ〜」「よし! 来年から上田くん3年連続ジーニストにしよう!」と早速意気込んでおり、来年の「ベストジーニスト賞」も波乱の展開になりそう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者