2016年10月07日更新
17作連続 キスマイ 飛躍

SMAP解散騒動をよそに証明した底力 飯島派のキスマイがここにきて大躍進!

17作連続でオリコン1位を獲得した。今作は「Sha la la Summer Time」が9月5日付オリコン週間シングルランキングで初週26.7万枚を記録とその結果は堂々たる物。

7398
0

キスマイことKis-My-Ft2が17作連続でオリコン1位を獲得

 キスマイことKis-My-Ft2が17作連続でオリコン1位を獲得した。今作は「Sha la la Summer Time」が9月5日付オリコン週間シングルランキングで初週26.7万枚を記録。デビューからのシングル1位連続獲得作品では、KinKi Kids(36作連続)、KAT-TUN(26作連続)、NEWS(20作連続)に続く歴代4位という快挙。

ジャニーズ事務所所属アーティストは派閥に分かれている

ジャニー喜多川(84)派と、SMAPを育て上げた飯島三智(59)派、そして藤島ジュリー景子氏(50)が率いる藤島派に分かれているとされている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

飯島氏がジャニーズ事務所を退社したことで、飯島派と言われるキスマイが干されるのではないかとファンは危惧していた
ただ、今のところキスマイは着々と結果を出している。その魅力はどこにあるのだろう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ファンを掴む“ギャップ萌え”が素晴らしい

ここ5、6年は飯島氏がキスマイを担当。同じく飯島氏担当のSMAPとテレビ共演を繰り返し、徐々に露出もアップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

後ろの横尾渉(30)・宮田俊哉(27)・二階堂高嗣(26)・千賀健永(25)で結成された舞祭組は、中居正広(44)プロデュースで十分に結果を出した
事務所にプッシュされないブサイクチームでも、健気にがんばる姿にファンは庇護欲をくすぐられる

舞祭組は画面上の華がない分、内面を磨いている

キスマイの魅力は、なんといっても飯島氏仕込みのバラエティ対応力と、コンサートでの力強さのギャップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者