2016年10月12日更新
地方紙 25周年 SMAP

SMAP25周年を祝うメッセージは東京新聞だけじゃない、地方紙にも!

にデビュー25周年を迎えたSMAP。2016年12月31日を持ってグループとしての活動を終了すると発表しているが、応援の声はさらに強まり、今もなおCDの購買運動などが続いている。

3560
0

デビュー日当日には、Twitter上で「#SMAPデビュー祝25周年」というハッシュタグが登場

ファンは祝福の言葉やイラストを続々と投稿。「25周年おめでとう! これからもずっと大好き!」「おめでとうございます! SMAPと出会えてよかった!」「25周年を最高の1年にしましょう!」と、明るく前向きな言葉が多く並んだ

盛り上がりはインターネット上だけでなく、なんと新聞にまで広がった

東京新聞の紙面に個人で掲載できる広告欄「TOKTOK」の「伝言板」「記念日」「誕生日」などの欄が、SMAPの25周年を祝う投稿で埋め尽くされた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そこには「最高の5人へ 25周年おめでとう ずっとSMAPでいてください」「SMAP25周年おめでとう&ありがとう」などのメッセージが掲載されている

また、「静岡新聞」「北國新聞」「上毛新聞」「西日本新聞」などの読者投稿欄にも「祝! SMAP25周年」「SMAP25周年おめでとう!」という、祝福の言葉が掲載

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者