2016年10月12日更新
落選 チケット

チケットは落選祭りなのに何故 嵐「Power of the Paradise」の初動が前作の半分

売り上げ枚数も約22.6万枚と好調だったが、前作「I seek/Daylight」は発売前日に約40.6万枚を売り上げており、数字だけを比べてみると、ほぼ半減という結果になってしまった

5221
0

17回目のグループ結成日を迎えた嵐

ネット上はファンの喜びの声であふれ、1日中祝福ムードが続いていた。そして、記念すべき50枚目のシングル「Power of the Paradise」が発売。出荷日に当たる発売前日付のオリコンデイリーランキングでは見事1位を獲得し、結成日に花を添えた。

「Calling/Breathless」以来、約3年ぶりの両A面シングル

「初回限定盤1」「初回限定盤2」「通常盤」と3形態で発売されたことが、売り上げを大きく伸ばす要因となったよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「I seek」は大野智主演のドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系)の、「Daylight」は松本潤主演の『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)の主題歌
放送期間中に楽曲を耳にする機会が多かったことから、嵐ファン以外からの支持も集めていた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「Power of the Paradise」と同じく「初回限定盤」「通常盤」の2形態で2015年に発売された「愛を叫べ」は約24.2万枚、16年2月に発売された「復活LOVE」は約25.3万枚を発売前日に売り上げており、直近の作品と比べるとやはり下降傾向
「Power of the Paradise」は、『リオデジャネイロオリンピック2016』の日本テレビ系テーマソングとして使用されていたため、「I seek/Daylight」のように売り上げ増加を見込んでいたファンは少なくない
「今回は少し振るわなかったね」「パワパラの売り上げダメか~まあ前作から期間短いし、内容も2曲だけだからね……」と、落胆の声

スポンサーリンク

スポンサーリンク

すでに「Power of the Paradise」を購入したファンからは「パワパラ最高だ~聞くと元気でる!」「PVもメイキングも見ごたえあってうれしい」「リピートしてずっと聞いてる。50枚目にふさわしい曲だね」と、満足げな感想が多く上がっている
5大ドームツアー『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』の当選発表が行われると、Twitter上には「落選した」というファンが続出
“日本一チケットが取れないコンサート”と言われているだけあって、相変わらずの激戦となっている

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者