2020年05月16日更新
Hey! Say! JUMP V6 映画

【見逃してはダメ!】ジャニーズの低身長TOP3が活躍している実写化映画

低身長だからこそ、原作の世界観を壊さずに実写化できていると感じた、主演映画作品をまとめてみました。 ※2020年公開予定「燃えよ剣」岡田准一&山田涼介が楽しみなので、記事のトップ画像にしてみました。宣伝!  歴史小説の大家・司馬遼太郎の同名ベストセラー小説に基づいた作品です。

5315
0

ジャニーズ低身長ランキング 第3位

森田剛


身長     163cm
生年月    1979年2月20日
出身地    埼玉県
血液型    A型
所属グループ V6
出典:galaxysokuhou.net/1223
出典:www.johnnys-net.jp/page?id=profile&artist=9&lang=ko_kr

森田剛主演のオススメ映画


2016年に映画主演を務めた「ヒメアノ~ル」(R15指定)の森田正一役です。
原作は2008~2010年ヤングマガジンで連載されていた古谷実氏のコミックで、その過激過ぎる内容から実写化不可能とまで言われていました。
森田剛さんは森田正一という連続殺人鬼を演じており、後半から一気に迫ってくる強烈な恐怖と狂気には、瞬きも忘れてしまい、画面から目を離せなくなるはず。ラストは誰も予想してなかった衝撃の展開を迎えます。
本作品中はグロい・エグい描写が結構あるので精神的にタフな人に限定されるのかもしれませんが、でも、一度見始めたら絶対に最後まで見てほしい!本当に!!諦めないで!!!ハッピーエンドではないけど!!!!

かっこいい役者さんって、やっぱりその人らしさがどうしても役や作品に出てきてしまうと思うんですけど、森田剛さんがみせる表情というか気迫に圧倒されて、作品の世界観にどっぷりハマってしまいます。
また森田剛さんの背格好がどこにでもいる、どちらかというと弱そうに見える感じ(背が高くない)なので、余計に"こんな人が連続殺人を…?"というギャップを生み出し、役柄にも反映されているように思います。
出典:www.cinemarev.net/entry/himeanole.html

スポンサーリンク

スポンサーリンク

森田剛が演じた「ヒメアノ~ル」の森田正一

ジャニーズ低身長ランキング 第2位

山田涼介


身長     162cm(過去記事やブログ等では164cmという情報もあるので引き継ぎ検証したいと思います)
生年月日   1993年5月9日
出身地    東京都
血液型    B型
所属グループ Hey! Say! JUMP
出典:www.youtube.com/watch?v=jrOWEmU0jew

山田涼介主演のオススメ映画


2017年に主演を務めた「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリック役です。
原作は2001~2010年まで月刊少年ガンガンで連載されいてた、荒川弘氏によるコミック「鋼の錬金術師」で、累計6,000万部を売り上げている人気の高いダークファンタジー&アクション冒険コミックです。
山田涼介さんの色々と不利になりがちな低めな身長や整いすぎている顔が、エドワード・エルリックというキャラクターに活かされており、原作のイメージに合っているように思いました。
また、原作大ファンでもある山田涼介さんの演技、特に泣くシーンにご注目ください!
演者としての涙ではなく、エドワード・エルリックと山田涼介さん自身の心が一体になったことで溢れ出した涙だと分かるはずです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

山田涼介が演じた「鋼の錬金術師」のエドワード・エルリック

ジャニーズ低身長ランキング 第1位

知念侑李


身長     159cm
生年月    1993年11月30日
出身地    静岡県
血液型    AB型
所属グループ Hey! Say! JUMP

スポンサーリンク

スポンサーリンク

出典:iam-publicidad.org/article/heysayjumpメンバー知念...

知念侑李主演のオススメ映画


2018年に主演を務めた映画「坂道のアポロン」の西見薫役です。ピアノ演奏が本当にかっこよかった!
原作は2007~2012年まで月刊フラワーズで連載された、小玉ユキの人気コミック。
第57回小学館漫画賞一般向け部門を受賞し、「このマンガがすごい!2009」オンナ編で第1位にも輝いています。
1960年の長崎県佐世保を舞台に、ジャズを通して深まる友情と切ない恋心が描かれている青春映画です。
そしてこの映画は、何より演奏シーンが圧巻!特に文化祭のピアノとドラムのセッションには心を揺さぶられます。
知念侑李さんは映画中でピアノを演奏していますが、一切の吹き替えなし!10ヶ月間の猛特訓の末、実際に演奏しています。
知念侑李さんが映画で演じた主人公の西見薫は、あまり背が高くない&かわいい顔のキャラクターだったので、原作の雰囲気とも合っています。
まだ映画を見ていない…という方は是非ご覧ください!

知念侑李が演じた「坂道のアポロン」の西見薫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ

まとめ作者