ジャニーズ事務所が緊急声明、圧力疑惑を公式に否定 「今後は誤解を受けないように留意したい」

公正取引委員会から中有位を受けた件に関して、ジャニーズ事務所側からコメントが出されました。それに関するツイッター上のユーザから複数の情報、感想、画像などをまとめました。

1537
0
ジャニーズ事務所は17日深夜、元SMAPをテレビ出演させないよう圧力をかけたという報道を公式サイトで否定した。
2019年7月17日報道に関するご報告
弊社が公正取引委員会より独占禁止法違反につながるおそれがあるとして注意を受けたとされる
報道につきましてご報告申し上げます。

弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為が
あったとして行政処分や警告を受けたものでもありません。とはいえ、このような当局からの
調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います。
引用元:www.johnny-associates.co.jp(引用元へはこちらから)

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者