【朗報】NEWS・加藤シゲアキ、「オルタネート」で吉川英治文学新人賞受賞! 一流作家の仲間入り

 『第42回 吉川英治文学新人賞』が2日、発表され、小説『オルタネート』の著者で人気グループ・NEWSの加藤シゲアキ(33)と、小説『愛されなくても別に』の武田綾乃(28)が受賞した。

857
0

記事によると

 同賞は2020年1月1日から12月31日までに、新聞、雑誌、単行本等で優秀な小説を発表した作家の中から、最も将来性のある新人作家に贈呈される賞で、過去には和田竜『村上海賊の娘』(第35回)、辻村深月『ツナグ』(第32回)、柳広司『ジョーカー・ゲーム』(第30回) 佐藤多佳子『一瞬の風になれ』(第28回)など、数々の話題作が受賞している。

 加藤は、NEWSのメンバーとして活動しながら、2012年に『ピンクとグレー』(角川書店)で作家デビュー。以降、4作を発表し、話題を集める。『オルタネート』は、昨年12月18日に第164回直木賞へのノミネートが発表されると、あらゆるメディアからの取材が殺到し、今年1月5日には累計発行部数10万部(5刷)を記録。1月21日には『本屋大賞』に初ノミネートされるという朗報も飛び込み、快挙が続いたことを受け、出版元の新潮社はさらなる重版を決定。現在までに累計13万部(6刷)を記録し、ジャニーズ出身アーティストとして初の快挙が続いている。
引用元:www.oricon.co.jp(引用元へはこちらから)

中継サイト

出展:Youtube

吉川英治賞(文学賞、新人賞、文庫賞)発表記者会見、初の生配信!

広く「大衆小説」を評価する賞として公益財団法人吉川英治国民文化振興会が主催し、講談社が後援する、吉川英治文学賞、吉川英治文学新人賞、吉川英治文庫賞、3賞の ...

Twitterより

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者