2020年03月20日更新
世界一 ベストアルバム

【日本初の快挙】嵐のベスト盤が2019年に世界で最も売れたアルバムに認定!売り上げは330万枚

「嵐」のデビュー20周年ベストアルバム「5×20 All the BEST!! 1999―2019」が、2019年に世界で最も売れたアルバムに贈られる「Global Album of 2019」に選ばれた。国際レコード産業連盟の19年アルバムトップ10ランキングで1位を獲得した。

2125
0

記事によると

 嵐がビッグネームを抑え、世界一に輝いた。デビュー20周年アルバムの売り上げは330万枚を記録した。2位はテイラー・スウィフト(30)の「Lover」で320万枚、3位はBTSの「Map of the Soul: Persona」で250万枚、4位がレディー・ガガ(33)の「A Star is Born OST」で120万枚だった。

 嵐は99年にシングル「A・RA・SHI」でデビュー。19年は日本レコード協会主催の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を3年ぶりに獲得、史上初6度目の受賞となった。また、昨年11月には「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」で奉祝曲を披露、アジアツアーも行った。日本が誇る国民的グループは、世界一の称号も手に入れた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者