2018年04月04日更新
堂本剛 高杉晋助 銀魂続編

銀魂2の噂「高杉晋助」は赤西仁と思わせて、やっぱり堂本剛だったという週刊誌の記事に振り回される

小栗旬さんや菅田将暉さんなどが出演する映画『銀魂2』は、今年の夏に公開予定だそうですが…気になるキャスト…「高杉晋助」役は赤西仁?堂本剛?

15217
0
「長州藩士・高杉晋作をモデルにした高杉晋助役の堂本剛さんが突然、“降板する”と申し出たそうなんです。根強いファンもいる高杉役を前作でも見事に演じきった堂本さんの出演辞退に、製作陣はかなり焦っていました」(前出・映画製作会社関係者)
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
「昨年6月に左耳が聞こえにくい症状があらわれ『突発性難聴』と診断されました。日常生活に支障はないようですが、ステージに上がる際には左耳に綿を詰め、さらに耳栓をし、その上からヘッドホンで音を聴くなどの対策をとっているそうです」(ワイドショー関係者)
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
降板は耳の状態への不安だったのか。剛の出演辞退に伴い、代役として白羽の矢が立ったのは、驚くべきことにあの“元J”だった─。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
「元KAT‐TUNの赤西仁さんが候補に上がったそうです。彼も出演を前向きに考えていて、話が進んでいたとか。しかし、“異例”なキャスティングに現場はどよめいていましたね」(テレビ局関係者)

引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
'14年2月にジャニーズ事務所を退社し、その後はソロアーティストとして海外でも活動している赤西。映画出演は'13年の『47RONIN』以来であり、しかも元ジャニーズが代役を務めるなど、周囲がざわつかないわけがない。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
 降板について映画の製作委員会に問い合わせてみると、「そういった事実はございません」と否定。取材を重ねると、確かに“前代未聞”の代役騒動は幻に終わっていたようだ。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
「赤西さんが候補に上がったあと、剛さんサイドから“やっぱり出演する”と再び申し出があったそうなんです。続編も3月末にクランクアップしたのですが、最後まで剛さんが高杉役をこなしました」(前出・映画製作会社関係者)

引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者