劇場版「コードブルー」興行収入ランキング発表!映画館は満席でグッズが売り切れ続出!

山下智久くん主演&有岡大貴くん出演の映画「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」が7/30付の映画興行収入ランキングで首位獲得!好スタートを切りました。週末どこの映画館も満席状態だったという「劇場版コード・ブルー」。グッズも売り切れ続出で、買えなかったファンが多かったようです。

7070
0

7/30の映画興行収入ランキングが発表

1位:「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」

画像を拡大

1位に輝いた、山下智久くん主演「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」は、土日2日間で動員81万1000人、興収10億9600万円を記録。公開3日間では動員116万人、興収15億4800万円を記録する大ヒットスタートとなりました。


2位には「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

3位には細田守監督の最新作「未来のミライ」がランクインしました。

出典:johnnys.jocee.jp

「劇場版コード・ブルー 」映画館は満席!グッズも売り切れ状態

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者