2019年12月27日更新
二宮和也 新国立競技場

【ゲンダイ】嵐・二宮和也、夫人を新国立競技場で初お披露目、12/21こけら落としイベント

12月21日、新国立競技場のこけら落としイベント「~HELLO, OUR STADIUM~」が6万人の観客を集め盛大に行なわれた。

7458
0
12月21日、新国立競技場のこけら落としイベント「~HELLO, OUR STADIUM~」が6万人の観客を集め盛大に行なわれた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
最大の山場は20時30分を回った頃に登場した「嵐」だった。会場のスクリーンに櫻井翔(37)、大野智(39)、相葉雅紀(36)、二宮和也(36)、松本潤(36)の順番で登場し、オープニング・ナンバー「Love so sweet」のイントロが流れると観客は総立ち状態に。5人は「Love」に続き、「Happiness」、「A・RA・SHI」、そして今年9月発売された「BREVE」を歌い上げた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
実は、こうした圧巻のパフォーマンスとは別に、嵐のファンが驚愕したのは、11月12日に結婚を発表したばかりの二宮夫人が会場に姿を見せたこと。夫人はスタッフらしき男性にエスコートされて1階メーンスタンド側の関係者招待席へ向かったという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「こけら落としイベントが行われたのは夫人の39歳のバースデーの2日前でした。新妻に配慮したニノが事前に席を用意していたのでしょう。着席する前に夫人が通路で旧知の民放関係者に声を掛けられて、挨拶するシーンもあったといいます。結婚発表から1カ月半が経過し、夫人は幾分ふくよかになった印象そうです。この日は“二宮夫人”になってから、初の公の場でのお披露目となりました」(民放関係者)
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者