【関ジャニ∞】渋谷すばる緊急記者会見で錦戸亮が放った”ある一言”に一同驚愕…!?

渋谷すばるが15日、都内でグループのメンバーとともに会見を開き、グループから脱退し、年内をもってジャニーズ事務所から退所すると発表した。 その時の錦戸亮が放った”ある一言”がジャニーズ事務所の闇を感じました。

131672
0

渋谷すばるがジャニーズ事務所退所、関ジャニ∞脱退を発表

関ジャニ∞の渋谷すばる(36)が15日、都内でグループのメンバーとともに会見を開き、グループから脱退し、今年12月31日をもってジャニーズ事務所から退所すると発表した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「芸能界を引退するわけではないですか?」と聞かれると「音楽表現はしていくということですので、芸能界というものが、どこまであるか、ちょっとあれですが今、引退ということではないです」と答えた。

また「海外を拠点に音楽を追究し勉強すると言っているが、ソロデビューするのか? 音楽の勉強を続ければいいのか?」と聞かれると「今までも曲を作ることはしてきた。1から勉強する中で、自分から出てきたものを形にしたい。何らかの形で発表するのかどうか、今は分かりませんが、ゆくゆく、そういうタイミングや機会が、もしあるならば、そういうこともいずれはしていきたい」と語った。

一部で、関ジャニ∞としてバラエティー番組に出演することに抵抗を感じていたことが、脱退や退所の理由という臆測が飛んでいることについては「責任を持って否定させていただきます」と言い切った。【村上幸将】
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

渋谷すばるのコメント全文

関ジャニ∞よりファンの皆様へお知らせ

渋谷すばるです。

この場をお借りして皆様にお伝えさせて頂きたい事があります。

この度、ジャニーズ事務所を辞めさせていただく決断を致しました。

15歳から21年間、自分なりに音楽を追及してきました。
関ジャニ∞として活動させていただく中で、音楽を軸に、少しでもグループを大きくしていける様にという
思いで活動してきたつもりです。

36歳という年齢で、人生残り半分と考えたときに、今までジャニーズ事務所や、関ジャニ∞というグループに、
ありがたくも守られ、支えられ、甘えさせていただきましたが、この先は今までの環境ではなく、全て自分の責任かで、
今後の人生を音楽で全うするべく、海外で音楽を学び、更に自分の音楽を追求していきたいと思いました。

この決断により、一番近くで活動を共にしてきたメンバーに、大変な迷惑をかけてしまう事を本当に申し訳なく思います。

事務所の方々、関ジャニ∞に関わってくださっているすべての方々に、大変申し訳なく思っております。

そして、関ジャニ∞を応援してくださっている皆様を悲しませたり、驚かせたり、がっかりさせたり様々な思いにさせてしまい、
ごめんなさい。

これから活動していくメンバー。一人一人に対して、本当に申し訳ない気持ちです。

何度もメンバーと話し合いをしました。
その都度自分を見つめ直し、
考え直しました。

でも、何度考えても、自分の意思が変わる事はありませんでした。

自分勝手な決断でごめんなさい。

この21年間、色んな歌を歌って来ました。
歌を歌うということを通じて、色んな事を学ばせて頂きました。
これからの人生においても、色んな事があると思います。
今までの事、これからの事、全てを含めて、
これからは自分自身で色んな歌を歌い続けて生きていきます。

今まで育てて頂いたジャニーズ事務所、関ジャニ∞、今まで関わらせて頂いた全ての方々、応援してくださっている全ての方々への感謝を忘れる事なく、
今後の人生を歩んでいきます。

21年間、ありがとうございました。

まだまだ未熟者であり、この先の厳しさも感じておりますが、今後の自分の音楽で示していく為、精進していきます。

渋谷すばる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

eighterさんの反応は?

まさかの脱退、退所の発表にeighterさん騒然…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者