藤井流星&濱田崇裕が非モテ男子役でドラマW「卒業バカメンタリー」主演!あらすじは?共演者は?

ジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕(が、2018年1月スタートのシンドラ第3弾となる連続ドラマ『卒業バカメンタリー』(日本テレビ/毎週月曜深夜24:59~25:29)でW主演を務めることがわかった。

907
0

藤井が演じるのは、文学部日本文学科の堀口学(ガク)。小さい頃からすぐに鼻血が出る体質で、どうすればいいのかわからなくなった時、無意識に本を出して読もうとしてしまう。

一方の濱田は、理学部数学科の米澤真央(マオ)を演じる。

同級生役には、兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」を結成し、ドラマや映画でも活躍する前田航基、ネクストブレイクとして注目を集めている吉田靖直(ロックバンド「トリプルファイヤー」のボーカル)の出演が決定。前田は農学部農学科の伊田公貴(コウキ)、吉田は理学部生物学科の仁純(ジュン)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者