2020年10月29日更新
アラフェス 嵐フェス

【嵐】アラフェス風船「漁師も迷惑」の声も…木更津港「網にいっぱい絡んでる」報告で環境問題の議論へ

嵐フェス騒動…ジャニーズファン、野球ファンからさまざまな意見が噴出する中、風船をめぐって環境問題に関する議論が巻き起こるなど、余波が広がっている。

4685
0

アラフェスの風船に漁師も激怒!?

11月3日に「Johnny’s netオンライン」で配信される嵐の無観客ライブ『アラフェス 2020 at 国立競技場』。10月24日に東京・国立競技場で収録が行われたが、「風船及び花火による演出の煙」により、隣接する神宮球場でのヤクルト対中日戦が一時中断となるアクシデントが発生した。ジャニーズファン、野球ファンからさまざまな意見が噴出する中、風船をめぐって環境問題に関する議論が巻き起こるなど、余波が広がっている。

当日はヤクルトが7―2でリードしていた6回表、中日の攻撃中に花火が上がり、試合がストップ。グランド内の煙が薄くなるのを待った上で試合を再開したものの、今度は7回表に風にあおられたとみられる『アラフェス』の風船がグラウンド内に侵入してしまった。そもそも、ライブの日程は極秘スケジュールだったはずが、球場にいた野球ファンが現場の写真や動画をSNSに投稿したことで、『アラフェス』の収録中であると判明。24日午後10時台には、「東スポ 中日ドラゴンズ取材班」のTwitterアカウントも、「グラウンドに飛んできた風船を追いかけるボールボーイを見つめるビシエド選手」の現場写真や、宙を舞う大量の風船らしき物体を捉えたショットをアップした。

同日夜、ジャニーズ事務所は「本日、国立競技場にて行っておりました、嵐フェス2020の収録にあたり、風船及び花火による演出の煙により、隣接する神宮球場にて試合中の『ヤクルト対中日』戦を2度ほど意図せず中断させてしまう事となりました」と説明。「神宮球場、両球団選手及び関係者、視聴者の皆さまには、ご迷惑をお掛け致しました事を、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

「さらに、世間にネガティブな印象を植え付けたのが、主にフリーマーケットアプリ『メルカリ』での風船の高額取引です。実物を拾った人々が1~3万円台などで出品し、そのほとんどに買い手がついています。嵐は今年いっぱいで活動を休止するため、ファンとしては多少高くても手に入れたいアイテムだったのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

思わぬ事態に発展した『アラフェス』騒動だが、メンバー自身は沈黙を貫いている。報道番組『news zero』(日本テレビ系)の月曜キャスターを務めている櫻井翔をはじめ、コンサートの演出を担当する松本潤も、28日時点では公式携帯サイト・Johnny’s webの連載を更新していない。嵐は昨年11月にTwitter、インスタグラムといった5つのSNSを開設したが、ここにも特にメンバーのコメントはなく、“スルー”状態なのだ。

それだけに、一部視聴者や嵐ファンは「櫻井キャスター、 自分たちのイベントで他人に迷惑かけたんだから謝罪からスタートしたほうがいい」「『zero』で櫻井くんの一言があったほうがよかった。ファンは許せても、最初に一言あるだけで世間の印象は違う」「櫻井くんが謝る必要はないのかもしれないけど、ニュースを扱うキャスターだし、櫻井くんの言葉を待ってた人もいたんじゃないかな」「『zero』は謝罪のいいタイミングだったのに……」と、モヤモヤした気持ちを抱えてしまったようだ。

そんな中、現在ネット上で『アラフェス』風船の“行方”について関心が寄せられている。東京湾で漁師を営んでいるという千葉県・木更津市議会議員・斉藤高根(斉藤たかね)氏のブログ「斉藤たかねのチャレンジ日誌」(26日付)では、「嵐のフェスの風船」として、網に絡まった風船の写真を掲載。「息子が 沢山拾って来ました。海苔網の防御ネットに いっぱい 絡んでいると」とつづったほか、海苔漁師の間で、かねてより「風船飛ばし」が問題視されていた事実を記した。27日にも、一部Twitterユーザーが「『アラフェス』の風船が木更津港まで流れてきてたんだって! 『たまたま見つけた』と、写真を見せてもらった」と、ツイートしている。

この『アラフェス』の風船が、実際に国立競技場から流れ着いたものなのか不明ながら、一部ネット上では環境面への影響が指摘されることに。「漁師もいい迷惑だろ」といった意見に対し、一般社団法人 日本バルーン協会のHPに記載されている「基本的には木の葉と同じくらいの早さで土に返ると言われています」「バルーンが土に返るというよりは、正確には生分解されると言うことになります」との説明を用いて、一部ファンは「嵐が使ったのは自然に分解されるエコ風船」と主張。

しかし、「風船は自然に分解するとはいえ、それまでにどれぐらい時間がかかるの?」「環境に配慮した風船を選んだとしても、漁の網に引っかかって困ってる方もいるとなると、難しい問題だね……」「エコ風船だからってゴミ撒き散らしていいの?」「動物が誤って口にしても安全なのかな」といった疑問の声は続出し、「今の時代に風船飛ばすなんて、前時代的なことをやる必要がある?」との意見も見られる。

ちなみに、28日付の東京中日スポーツのWEB記事によれば、ジャニーズサイドは両球団に対し、「風向きによっては、迷惑をかけてしまうかもしれない」と、事前に報告していたとのこと。さらには、「翌日にジャニーズ事務所関係者が神宮球場を訪れ、ヤクルトと中日それぞれに嵐メンバーからの謝罪が書かれた文面と直筆サイン色紙、大量の洋菓子を届けた」と、伝えている。この報道を受け、「お詫びにサイン色紙を……っていう考えがズレてる」「何様のつもり?」「皆が嵐ファンとは限らないし、サインを渡せば喜ぶと思い上がってない?」と、再びネットユーザーの怒りを買ってしまった。

肝心の『アラフェス』配信当日までに、メンバーが今回の一件に言及する機会はあるのだろうか?
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者