次のCDデビューの呼び声高い「HiHi Jets」他グループファンも認めるその魅力とは

ジャニーズ事務所の次世代を担うジャニーズJr.。なかでもジャニーズファンの間で次のCDデビュー&ブレイクの呼び声が高いのが「HiHi Jets」(ハイハイジェッツ)だ。

1769
0
先日、11月12日のCDデビューが発表されたジャニーズJr.の人気ユニット、「なにわ男子」。彼らを筆頭に、ジャニーズ初の戦隊モノに挑戦している「美 少年」、TOKIOや関ジャニ∞をはじめとするバンドスタイルを受け継ぐ「7MEN侍」など、ジャニーズ事務所の次世代を担うジャニーズJr.が注目を集めている。

なかでもジャニーズファンの間で次のCDデビュー&ブレイクの呼び声が高いのが「HiHi Jets」(ハイハイジェッツ)だ。高橋優斗、井上瑞稀、橋本涼、猪狩蒼弥、作間龍斗の5人組。グループの名付け親であるジャニー喜多川氏は、彼らのセルフプロデュース力の高さとローラースケート技術に注目し、まだ10代のメンバーにコンサートの演出を任せるほど信頼を寄せていた。

今夏は、東京ドームシティホールで単独コンサート「Summer Paradise 2021」、25公演を完走。また今年11月には、国立代々木競技場第一体育館で初の単独アリーナコンサート「五騎当千」の開催が予定されている。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

長年、嵐のファンだというAさん(30代/マスコミ勤務)

彼らがジャニーズファンの注目を集めているのはなぜか? その魅力と最近の動向について、長年、嵐のファンだというAさん(30代/マスコミ勤務)はこう語る。

「中学生の頃からずっと嵐が大好きで、他のグループに浮気したことがなかったのですが、最近ハマっているのが『ジェッツ』です。知人に誘われて、2019年に彼らのコンサートを見に行ったことがきっかけ。10代のジュニアなのに、ステージ上でこんなに輝いているのか、と驚いた記憶があります。その後、彼らが自分たちで構成、演出を手がけていたことを知り、正直たまげました(笑い)。

今年のコンサート(※サマーパラダイス)も観に行きましたが、グループ全体の熱量というか、本気度がさらに高まっているように感じました。とくにラップ担当の猪狩蒼弥くんがファン一人ひとりの目をしっかりと見つめ、強く訴えかけながら歌い、踊る姿に圧倒されましたね。絶対にスターになってほしいと心から思います」(Aさん)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

中学生時代から関ジャニ∞のファンだという女性・Bさん(20代/大学生)

また、中学生時代から関ジャニ∞のファンだという女性・Bさん(20代/大学生)も、HiHi Jetsに注目しているという。

「関ジャニ∞はこれまで5大ドームツアーを行ってきましたが、ジュニアのグループのコンサートを見て、ドームでのパフォーマンスが見たいと思ったのは彼らが初めてでした。高いローラースケートの技術や、ダンススキルもそうですが、なにより同じ目標に向かって邁進しているという5人の関係性が素敵です。

男子高校生の放課後のようなワチャワチャとした一面もあれば、本気モードになったときには職人のようなパフォーマンスとチームワークを発揮します。スキルの高さと仲の良さが、どちらも表現されているのが、最近公開された彼らの公式MVですね」(Bさん)

BさんがいうMVとは、8月18日に公開されたHiHi Jets初の公式ミュージックビデオのことだ。

「オリジナル楽曲『Eyes of the future』のMVは、ジャニーズJr.チャンネル内のグループ横断企画『全グループ対抗!特別企画【運動能力テスト】』で優勝したことへのご褒美として作成されたものです。公開されてすぐにYouTubeの急上昇コンテンツに掲載されて、SNSでも話題になりました。

最新テクノロジーを活用したシステムやデジタルコンテンツの開発をおこなう『チームラボ/teamLab』協力のもと、幻想的な映像と彼らの多面的な魅力がマッチした作品に仕上がっているので、ジャニーズファン以外にもぜひ視聴してほしいです」(Bさん)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

SixTONES(ストーンズ)ファンの女性・Cさん(20代/会社員)

また彼らの先輩グループであるSixTONES(ストーンズ)ファンの女性・Cさん(20代/会社員)も、今回のMV公開に思い入れがあるという。

「私はSixTONESのラップ担当・田中樹くんのファンなのですが、樹くんとHiHi Jetsの猪狩蒼弥くんはとても仲が良く、まるで兄弟のように樹くんを慕っている姿が可愛くて仕方がありません(笑い)。今年のサマパラでも、彼らはSixTONESの楽曲をカバーしてくれましたし、弟の活躍を見ている気分ですね。

今回、MV公開の1時間前から配信された、YouTubeのカウントダウン生配信では、樹くんが生配信中に指定したハッシュタグ「#樹食事中」が即座にツイッタートレンド入りを果たし、その流れでSixTONESファンのなかでも、MVを視聴した人が多かったようです」(Cさん)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

HiHi JetsのファンDさん(20代/大学生)

今回公開されたMVについて、HiHi JetsのファンDさん(20代/大学生)は、その見所をこう話す。

「オリジナル楽曲『Eyes of the future』は、ファンとともに輝かしい未来へと突き進もうとする彼らの強い意志が込められた1曲。絶対デビューして、『H・A・F』(※HiHi Jetsのファンの呼称)と一緒にてっぺんを取ろうね、と思わせてくれる曲。とくに猪狩くんが作詞したラップパートと、ローラースケートの躍動感あるシーンと細かいステップを見てほしいです」(Dさん)

2022年1月には、メンバーの高橋優斗、猪狩蒼弥、作間龍斗が、ドラマ『恋の病と野郎組 Season2』(日本テレビ系)に出演することが決定している。また作間龍斗は、綿矢りさの人気小説を実写映画化した『ひらいて』(首藤凜監督/10月22日公開)でヒロインが思いを寄せる男子高校生役に抜擢された。グループでの活動にくわえ、メンバー個々の活躍も注目を集めている。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者