2020年12月30日更新
ごくせん 亀梨和也 赤西仁

赤西仁「ごくせん2」再放送の舞台裏エピソードを披露!リメイク版が制作されるとのウワサに発展

元KAT-TUNの赤西仁が、2005年に出演したドラマ『ごくせん2』(日本テレビ系)の一挙再放送が決定した際の内幕を明かした。ジャニーズ事務所が再放送に前向きだったことがうかがえるもので、それをきっかけに「ごくせんのリメイクが制作される」との情報が飛び交っている。

2446
0

ごくせんリメイク版制作の可能性は!?

元KAT-TUNの赤西仁が、2005年に出演したドラマ『ごくせん2』(日本テレビ系)の一挙再放送が決定した際の内幕を明かした。ジャニーズ事務所が再放送に前向きだったことがうかがえるもので、それをきっかけに「ごくせんのリメイクが制作される」との情報が飛び交っている。

同ドラマは、仲間由紀恵演じる熱血教師“ヤンクミ”と個性的な不良生徒たちの姿を描いたシリーズの第二弾。長らくジャニーズ事務所の許可が下りずに「封印状態」にあるとされていたが、今月27日から待望の一挙再放送がスタートした。

赤西は28日、元関ジャニ∞の錦戸亮と共同で運営しているYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」に動画を投稿。錦戸とアメリカにいる赤西がリモートでトークするという内容で、冒頭に錦戸が「仁、ごくせん再放送するらしいで。日本で」と切り出した。

錦戸が「あれってジャニーズ事務所が許可出すの?」と質問すると、赤西は「ジャニーズ事務所が許可出すらしいよ」と返答した。

赤西にも『ごくせん』のプロデューサーから「再放送してもいいでしょうか?」という確認の電話があったとのこと。赤西が「ダメって言ったら放送しないってこともあり得るんですか?」と尋ねたところ、プロデューサーから「いや、それはあり得ません」と言われたそうで、赤西は「何のための連絡やねん」とツッコミを入れて錦戸を爆笑させた。

どうやら、ジャニーズ事務所が許可した時点で赤西の意向とは無関係に再放送が決定していたようだ。といっても、赤西も公式サイトで告知するなど再放送をポジティブに捉えているので問題はなさそうである。

ただ、現役所属タレントと退所者が共演していたドラマの再放送を拒んできたジャニーズ事務所が今回は乗り気だったとわかったことで、業界内でささやかれていた「あるウワサ」の信憑性が高まることになったようだ。

今年6月~7月に『ごくせん』の第1シリーズが再放送され、大反響が起きたことで「リメイク版が制作されるのでは」とのウワサが飛び交った。今回、内幕などが明かされたことで「ジャニーズタレントありきでリメイク版を作るため、交換条件で再放送を許可したのでは」との見方が持ち上がっているのである。

かつて『ごくせん』シリーズは、若手ジャニーズタレントのスターへの登竜門的な存在となっていた。嵐が年内でグループ活動を休止し、次世代スターの育成が急務となっているジャニーズ事務所にとって、リメイク版は絶好のタレントの売り出しの場になる。リメイク版の制作が決まっているからこそ、異例ともいえる退所者の出演ドラマの再放送を許可したのではないかとみられているようだ。

第2シリーズも大好評となっていることから、もしリメイク版が制作されればヒットは確実。「ヤンクミを誰が演じるのか」という問題はあるものの、今後ファンの期待と注目を集めることになりそうだ。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者