2021年04月23日更新
NEWS STORY 福井

NEWSの福井コンサートめぐり鯖江市長が炎上!パーナさんの攻撃に「可哀想」「唖然」とドン引きする声

4月24日と25日に福井県・サンドーム福井で行われる予定の『NEWS LIVE TOUR 2020 STORY』。公演に先がけて、同県・鯖江市の佐々木勝久市長がTwitterでNEWSコンサートの実施をアナウンスするとともに、「大きな人流の発生」となる旨を投稿。

7765
0
4月24日と25日に福井県・サンドーム福井で行われる予定の『NEWS LIVE TOUR 2020 STORY』。公演に先がけて、同県・鯖江市の佐々木勝久市長がTwitterでNEWSコンサートの実施をアナウンスするとともに、「大きな人流の発生」となる旨を投稿。これを受けて一部NEWSファンが「名指しされたNEWSが悪者みたい」と否定的な反応を示すなど、物議を醸している。

本来は昨年3月7日から開催されるはずだったものの、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた同ツアー。今年3月20日と21日の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ公演は5月15日・16日に振り替えとなったが、3月25日に神奈川・横浜アリーナでようやく初日を迎えた。

「横浜の後は大阪、宮城に場所を移し、次の福井では3公演が控えています。ジャニーズ事務所は、コンサートの来場客に入場時・退場時などの定期的な手指消毒を呼びかけているほか、マスクに装着することで飛沫感染予防策になる『スマイルアップシールド』を配布。オフィシャルグッズの購入も『通信販売をご利用ください』と告知しています。感染対策を取りつつ、アリーナクラスのコンサートを有観客で再開させているんです」(ジャニーズに詳しい記者)

福井公演が迫る中、18日に鯖江市の佐々木市長が「4月24、25日サンドーム福井でNEWSのコンサートが予定され、コロナ感染が拡大中であり福井県には主催者側も含め十分な対策や対応を要請しましたが、大きな人流の発生となります。是非皆様、感染防止対策の再確認とそれにそった行動のご協力をお願い致します」とツイート。サンドーム福井の最寄り駅の一つが鯖江駅であるため、市長がTwitterを通じて市民へアナウンスしたのだろう。

しかし、一部ファンは、NEWSを名指しされたことが引っかかったようで、「市長がアーティストの名前を出すのはおかしい。もっと考えてツイートするべき」「こいつなんなの? この一言で“NEWSが悪い”みたいに捉えられるかもしれない。上に立つ人ならSNSの影響力を考えてツイートして。腹立つ」「特定の名前を出すのは公人としていかがなものかと、鯖江市に意見を送っておいた」と、怒りをあらわに。

こうしたリプライに対し、佐々木市長は「お気を悪くされていたらすみません。名指しして悪くしているつもりはありません。市民も来られるファンも誰も感染してほしくありませんので、皆で感染防止対策していきたいと思います。ご理解・ご協力よろしくお願い致します」と、丁寧に返信していた。また、「名前を出す必要があったのか」というNEWSファンの疑問には、鯖江市民を名乗るTwitterユーザーが「何で人が集まっているのかわからないほうが怖い」ため、明らかにしたほうがよいと主張していました。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
「あるNEWSファンからの、今回のツアーにおいて『これ以上ないほど対策に協力している』と訴えには、佐々木市長が『状況は理解しておりますが、鯖江市民の不安などもご理解頂きたくお願いします。そして、誰も感染しないように皆で感染防止対策を取っていきたいと思いますので、ご理解・ご協力よろしくお願い致します』と、返答しています。佐々木市長の投稿には、コンサート開催に不安を抱く声や、開催中止を求める意見なども含め、60件以上のリプライがついているんです」(同)

これら一連のやりとりを目にしたTwitterユーザーは「鯖江市長に噛み付いているNEWSファンにあぜんとした」「鯖江市長に対して一部のNEWSファンが攻撃的なツイートしたことで、NEWSのイメージも悪くなったのでは」「『NEWSコンサートがあるので気をつけて』とツイートしただけなのに、炎上する鯖江市長が可哀想」と、ドン引きしてしまったよう。「一部のNEWSファンが失礼なコメントをしていてお恥ずかしい限り」だと、同じくファンが騒動をお詫びする書き込みも見受けられた。

そんな中、佐々木市長は翌日19日に「コロナ感染防止等を呼び掛けた私のツイートの中で今週末サンドームコンサートの書込みにてグループ名を記した事でお気を悪くされた方々が多数いらっしゃり申し訳なく思います。私は誰が悪いとか何が悪いとかでなく、誰も感染してほしくないと強く願います」と、あらためてツイート。このコロナ禍では最善の対策と注意喚起が重要だとして、「是非真意をご理解頂きご協力を頂きたくお願い申し上げます」と、再度強調したのだった。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
ちなみに、21日時点の発表によると、福井では新たに県内の男女計26人がコロナに感染したという。「福井新聞 ONLINE」は、「県内で1日に発表された感染者数としては、1月15日の25人を超え過去最多」と報じていた。増加する感染者数にナーバスになっている地元民も多いものとみられ、この時期のイベント開催に難色を示す人が出てしまうのも当然だろう。

さらに、21日付の同サイトの記事だと、サンドーム福井でのコンサートに関して、「県によると、通常約9千の収容人数を主催者側が5千人に減らすほか、公演後は分散して会場を出てもらう計画を立てている」「JR西日本は24、25の両日、公演終了の時間帯に鯖江から福井方面に臨時列車を1本ずつ運行する予定。鯖江駅などに人員を増やして感染防止に努める」と、伝えていた。

ひとまず、週末のNEWSコンサートが無事に終了し、福井でもこれ以上の感染者が出ないことを願うばかりだ。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者