ジャニーズWEST・桐山照史のコーヒー豆みたい発言がカット?草間リチャード敬太の容姿イジリが問題か

コチラの記事では『ジャニーズWEST・桐山照史のコーヒー豆みたい発言がカット?草間リチャード敬太の容姿イジリが問題か』についてお届けします!

1357
0
 6月17日午後12時53分から、4時間を超える生放送の音楽バラエティ『カミオト -上方音祭-』(読売テレビ、以下『カミオト』)がオンエアされた。関西ジャニーズJr.内ユニット・Aぇ! groupが番組のスペシャルサポーターを務め、ジャニーズWESTや関西Jr.(Lil かんさい、Boys be、AmBitious)も登場。その中で、出演者のとある発言が物議を醸している。

 トップバッターを務めたジャニーズWESTは、新曲「しあわせの花」を披露。その後、番組共演者のDA PUMPや、Aぇ! group・草間リチャード敬太、小島健、末澤誠也らと一緒に、関西ゆかりの写真をもとにトークするコーナー「カミフォト」に参加した。

 そこで、ジャニーズWEST・桐山照史は関西ジャニーズの聖地・大阪松竹座で撮った写真を公開。それは自身が金髪ロングのカツラをかぶっている1枚で、「大阪松竹座のステージの横なんですけど。昔の写真で、コンサートのカッコいい写真を出そうと思ったら、こんなんしかなかったんですよね。ビックリしてね」と解説。その端には草間が写り込んでおり、桐山は「たまたま通ったんやろうな」と振り返りつつ、「リチャードは生まれた時からリチャードなんやね」とコメントした。

 草間の顔の半分ほどが見えている状態だったが、トークナビゲーターのお笑いコンビ・海原やすよ ともこは「あんだけちょっとでわかる。いいよね」(ともこ)「見切れてもわかるねや」(やすよ)と草間の存在感に圧倒された様子。すると、スタジオからは「コーヒー豆みたいやんな」という一言が飛んだ。

「この瞬間、写真が画面上に大きく表示されており、発言者の顔が映っていたわけではなかったものの、『コーヒー豆みたい』と言ったのは、声色から桐山だとみられています。なお、草間自身は京都出身ですが、母親が日本人、父親はアフリカ系アメリカ人。言葉の意図は発言した本人にしかわかりませんが、“草間が見切れている”という会話の直後の一言だっただけに、草間の容姿に関する“イジリ”だと受け止めた視聴者は少なくなかったようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 同番組は関西ローカルだったが、放送後に民放公式テレビ配信サービス・TVerで配信がスタート。番組側が問題視したのか、ジャニーズサイドが要請したのかは定かではないものの、現在、公開中の番組を確認すると、前述の「コーヒー豆みたい」の部分はカットされており、「見切れてもわかるねや」(やすよ)の後に、「懐かしい写真です」(桐山)と話す流れになっている。

ジャニーズWEST・桐山照史に「常識ない」とファンあきれ
「ちなみに桐山の趣味はスキューバダイビングで、プライベートで定期的に沖縄へ行くそうです。小麦色の肌が特徴的でもあるためか、視聴者からはSNS上で『照史くんのほうがコーヒー豆でしょ』『照史が「コーヒー豆」って言うな(笑)』とツッコミの声が飛んでいました。昨年8月18日にグループの公式YouTubeで『ジャニーズWEST藤井流星誕生日 生配信!!!!!!!』を実施した時、視聴者のリアルタイムの反応をチェックしていた桐山は『おい、誰やこれ。「照史くん、コーヒー豆にしか見えないです」』との書き込みをピックアップ。小瀧望が『コーヒー豆に失礼やぞ!』とボケると、『逆や。俺に失礼』と指摘する一幕もありました」(同)

 一方、TVerで配信された『カミオト』では、当該シーンに編集が施されたと知り、ネット上の一部ファンは「照史が『コーヒー豆みたい』と言っていて、常識ないなと思ってた」「桐山くんの『コーヒー豆』は差別発言と捉えられたんだろうな」「他人の見た目について言及するのは時代遅れなことだと、気付けないものなのかな」「桐山は少し勉強したほうがいい」とあきれていた。

 関西ジャニーズ出身のジャニーズWESTとAぇ! groupはかねてより交流があり、今回の番組でもジャニーズWESTの楽曲「証拠」でコラボレーション。しかし、「桐山がリチャードを『コーヒー豆みたい』と言ったのは最低すぎる。仲良いとか、先輩・後輩とか関係ない」などの辛らつな意見も上がっている状況だ。

 桐山には今後、公の場における言動には十分に配慮してほしいものだ。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者