【オールスター感謝祭’21春】ジャニーズへのイジメが波紋「何が面白いの?」「めっちゃ具合悪そう」

3月27日に放送された『オールスター感謝祭’21春』(TBS系)での一幕が、視聴者の間で物議を醸したようだ。

6735
0
3月27日に放送された『オールスター感謝祭’21春』(TBS系)での一幕が、視聴者の間で物議を醸したようだ。

番組はクイズの一環として、誰が〝超激辛麻婆豆腐〟を食べているのか当てる企画を敢行。声優にもかかわらずドラマに出演する三石琴乃、『関ジャニ∞』丸山隆平、『ジャニーズWEST』重岡大毅、『King & Prince』髙橋海人の4人が前に出て、口元を隠しながら食し、激辛を食べたような演技をした。

一同はみな辛そうなリアクションをするのだが、重岡だけはかなり苦しそうな反応。一口食べただけで身悶えし、涙目で汗をかきながらグッと何かを堪えている。演技力でカバーできないほど辛いのか、明らかにおかしい挙動でぐったりとし、顔色を悪くする重岡。クイズにもかかわらず事実上バレバレで、企画が成立しないことにスタジオ一同は大爆笑していた。

正解が発表されると、重岡は嗚咽するように悲鳴をあげ、肩で息をしながら苦痛をあらわに。その表情は〝苦悶〟そのものであり、バラエティーとは思えないほどに顔を歪めていた。
引用元:myjitsu.jp(引用元へはこちらから)
体調が心配になるほどつらそうな重岡だったが、ファンは

《苦手な激辛、頑張って食べてめちゃくちゃ偉かった》
《爪痕残しまくりのジャニーズWEST》
《本当によく頑張った》
《辛いの苦手なのにほんとに頑張ったね》

など、そのガッツを称賛。しかし一方で、正解がバレバレにも関わらず、麻婆豆腐を再び食べさせた出演者たちに、

《三石さんや!と思って見たオールスター感謝祭、 しげかわいそうすぎ》
《教師同士のいじめで逮捕されたやつ思い出したわ》
《震えと汗がやばいのに、何度も激辛麻婆食べさせるの何が面白いの?》
《特にファンというわけではないのだが、重岡くんかわいそう過ぎない? なんであれを周りで笑っていられるの? 体罰やいじめと同じ。 めっちゃ具合悪そうだったじゃん》
《完全にただのイジメじゃん。テレビ腐ってんな》
《教師数人が1人の教師をいじめで無理やりカレーを食べさせたりして撮影していた事件を思い出した》

など、あまりにつらそうな様子に、同情や番組への批判が噴出した。

「コメントに散見されたイジメ事件とは、2019年秋に発覚した、教員同士によるイジメ事件。辛いものが苦手な20代男性教員を羽交い締めにし、30~40代の先輩教員4人が、激辛カレーを無理矢理口に入れたというものです。イジメは他にも、暴言や虫を食べさせるなど多岐にわたったのですが、カレーの件はネット上に動画が流出したため、特にシンボリックな出来事に。結局、4人のうち2人には懲戒免職、残る2人には減給・停職という処分が下りました」(タブロイド紙記者)

批判が殺到した同企画だが、チャレンジャーたちはあらかじめ、どれが激辛麻婆豆腐であるかわからないまま席を選択している。また、次のチャレンジャーとして激辛好きな『乃木坂46』山下美月が激辛麻婆豆腐を食べたのだが、汗ひとつかかず、涼しい表情をしていた。

重岡的に激辛料理はオイシかったのだろうか…。
引用元:myjitsu.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者