2022年11月18日更新
松本潤 井ノ原快彦 ジャニーズ

本命は嵐・松本潤?ポンコツ・井ノ原快彦がアイランド社長に抜擢された本当の理由「つなぎ説」浮上

コチラの記事では『本命は嵐・松本潤?ポンコツ・井ノ原快彦がアイランド社長に抜擢された本当の理由「つなぎ説」浮上』についてお届けします!

1175
0
タッキーこと滝沢秀明氏(40)の、ジャニーズ事務所取締役副社長、およびジャニーズアイランド代表取締役の電撃辞任劇。

後味の悪い “絶縁的な決別” の真相が未だはっきりしないなか、1人の “ベテラン地味顔ジャニーズ” に注目が集まっている。

それは今回、ジャニーズアイランドの2代目社長を任された、元V6のイノッチこと井ノ原快彦(46)だ。

『ジャニーズには珍しい、良いパパイメージ』『長年NHKの朝の顔だったので好感度も知名度もバツグン』と世間からは、かなり高評価の井ノ原。

しかし、ジュニアの育成に力を入れていたという情報は皆無で、『なぜタッキーの後任?』と疑問の声も多く上がっている。

果たして、そんな井ノ原が、なぜアイランド社の社長に抜擢されたのか。

それは『タッキー退社騒動』のスケープゴートとして、適任だったからだろう。
引用元:k-knuckles.jp(引用元へはこちらから)
東山紀之(56)は、今さら『子会社のトップ』という立場でもないし、木村拓哉(49)は、まだまだ事務所の大看板としてプレイヤーメインの立場。

TOKIOの3人は、一応は子会社『TOKIO』のそれぞれ社長・副社長であることから、順番的に井ノ原になったというだけなのか。

その大本命とは、すでに一部でも名前が上がっている、嵐・松本潤(39)だという。

早ければ来年末には『松潤がアイランド社長就任で、嵐も再始動』という “ダブルビッグサプライズ” が待っているかも……。 (瀬戸ジーニアス)
引用元:k-knuckles.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者