平野紫耀や中島健人は?小栗旬主演『日本沈没』正式発表でジャニーズアイドルの出演が注目

俳優・小栗旬が2021年10月期のTBS日曜劇場『日本沈没-希望のひと-』に主演することが26日、発表された。日本SF小説の金字塔『日本沈没』を連続ドラマで再実写化するという大作だけに話題を呼んでいるが、ジャニーズアイドルの出演があるのかも注目されている。

3516
0

小栗旬主演『日本沈没』正式発表でジャニーズアイドルの出演が注目

俳優・小栗旬が2021年10月期のTBS日曜劇場『日本沈没-希望のひと-』に主演することが26日、発表された。日本SF小説の金字塔『日本沈没』を連続ドラマで再実写化するという大作だけに話題を呼んでいるが、ジャニーズアイドルの出演があるのかも注目されている。

原作は1973年に小松左京氏が発表したSF小説だが、つい最近も『日本沈没2020』としてアニメ化されるなど、発表から50年近くを経ても色あせない傑作だ。今回のドラマ化は原作を大きくアレンジし、2023年の東京を舞台に、オリジナルキャラクターでのストーリーが展開されるという。

主演の小栗に加え、松山ケンイチ、杏、仲村トオル、香川照之の出演も発表された。この新たな『日本沈没』の脚本は、『ショムニ』シリーズ(フジテレビ系)を始め、『華麗なる一族』(TBS系)、『官僚たちの夏』(同)、小栗主演の『獣医ドリトル』(同)なども手がけた橋本裕志氏が担当する。

この発表にネット上では「これは必ず観たい」「贅沢なキャスト。やっぱりドラマや映画は演技力のある人たちでないと」「忖度なしにこれだけ演技派の力のある俳優さん集結だと楽しみでしかない」など好意的な声が多く上がっているが、懸念される点も少なくないという。

「まずは、未曾有の危機に直面することになる『日本沈没』という題材。『女性セブン』10月15日号(小学館)でこのドラマ化がすっぱ抜かれた際、災害や不安の多い今の時代には不向きといったネガティブな反応が多かった。タイトルでも強調されているとおり、希望がテーマとなっているようですが、ヘヴィーな内容になることは想像に難くなく、視聴者が脱落する可能性があります。また、環境省の官僚を主役に据えており、政治的な内容が話の中心になるとすると、描き方次第では炎上するリスクもあるでしょう。

さらに『FRIDAY』(講談社)が先月報じたところによれば、若い視聴者を取り込むためにジャニーズタレントの出演も検討されており、King & Prince・平野紫耀やSexy Zone・中島健人の名前が挙がっているとのこと。骨太な作品ですし、現時点ではキャストは実力派揃いだと好評なだけに、アイドルが出演するとなるとかえって逆効果となりそうです。アニメ版のような等身大の役どころがあればいいのですが……」(芸能ライター)

製作費20億円近くを投じ、映画並みの撮影体制になるとも報じられている『日本沈没-希望のひと-』。日本ドラマ史に革命を起こす大作となるのか、それとも……。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者