【衝撃】Lil かんさい・西村拓哉を追いかけ回す恐怖動画が流出!ストーカーの犯人は誰で顔特定は?

コチラの記事では『【衝撃】Lil かんさい・西村拓哉を追いかけ回す恐怖動画が流出!ストーカーの犯人は誰で顔特定は?』についてお届けします!

3958
0
なにわ男子のデビューにより、昨今より一層活気づく関西ジャニーズJr.界。そのホープとして注目されるのが、「Lil かんさい」だ。2019年に結成された同グループは、YouTube「ジャニーズJr.チャンネル」で、10月末にデビューを果たしたTravis Japanの後枠を任されることとなり、今後、ファンをさらに増やしていくものと見られる。

そんな中、メンバー・西村拓哉らしき人物を執拗に追い掛け回す、自称・ストーカーの“恐怖動画”がTwitter上に流出し、ジャニーズファンの間に波紋を広げている。

関西Jr.の嶋崎斗亜、西村、大西風雅、岡崎彪太郎、當間琉巧の5人からなる『Lil かんさい』は、メンバーの年齢層「18~19歳」というフレッシュなグループである。

「『ニシタク』の愛称で親しまれる西村くんは、運動神経抜群の関西Jr.として、ジャニーズファンの間では知られた存在です。過去には、空手で全国2位、またサッカーもプロチームからお声がかかるほどの実力だったとか。2019年には、『炎の体育会TV』(TBS系)で、KAT-TUN・上田竜也さん率いる『上田ジャニーズ陸上部』のメンバーにも選ばれています」(芸能ライター)

そんな西村と思しき人物が、ストーカー被害に遭っている動画が、現在Twitter上に流出し、大拡散されている。

「おそらくInstagramのストーリーズを5本つなげた動画なのですが、1本目は黒いダウンジャケットを着た男性が駅のホームを歩く姿を、後ろからとらえた映像で、そこには≪「来んな来んな わかったから なにがしたいねん ついてきてどーするん≫≪このとき拓哉と喧嘩して もう目の前に現れへんって約束したから もうストーカーはしません 18歳の拓哉いっぱい追いかけてごめん でも19歳の拓哉とも喋りたいなあ≫という文章が添えられています。この≪来んな来んな~≫というのは、西村くんがストーカーに対して発した言葉なのでしょう」(同・前)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
2本目は、男性が電車に乗り込もうとしている様子を映した動画で、≪「写真ってもう消えへんから1回撮ったら、しょーみ広まるから」≫≪あの大好きな拓哉に肩押された思い出ーあーーー彼氏がほしい(は)≫というコメントが掲載されている。おそらく、ストーカーのものであろう、≪なんで?≫という女性のか細い声も聞き取れる。

「3本目は1本目同様、男性が駅のホームを歩く姿を後ろから追っている動画で、≪アイドルとファンじゃなくて アイドルとストーカーの関係なのに 毎回現場で構ってくれるのよくわからんwwwwwwwww≫≪拓哉「ええやんブスなら晒されたら」≫という文言が載っている。女性の≪消して≫という声も聞こえます。

4本目は、所変わって路上でのワンシーンで、≪拓哉卒業式前日の喧嘩も懐かしいwwwwwww≫≪「お前どこのズラ下げてきとんじゃオイゴラァ」≫≪自担と喧嘩するオタクもうやめたい 純オタなりたいー≫という文章と共に、男性の≪お前どこのズラ下げて~≫という怒声が確認できます」(同・前)

5本目は、男性の首から下をとらえた静止画で、≪自担のスマホに自分の顔面があるのさすがにマズイし 拓哉がそれをヤラ(※ヤラカシ=ストーカー行為を行う迷惑ファン)に広めてるのもだいぶやばい 次拓哉に見つかったら◎◎(※ストーカーの名前)警察行かなあかんからみんなごめんよ≫とある。

2、3本目の内容を踏まえると、「男性はこのストーカー女性を威嚇するために、顔写真を撮影。同様のつきまとい行為をするファンにそれを広めて、“警告”しているのかもしれません」(同・前)という。

この男性は、顔こそはっきり映ってはいないものの、声を聞く限り西村と見られ、Twitter上では、ジャニーズファンから、

≪こちらのために表舞台で笑顔振りまいて頑張ってくれてるのにプライベートまで踏み込んで晒すなよ……可哀想に≫
≪一方的な好意のおしつけは迷惑でしかないしこれはもう犯罪者だろ≫
≪ほんまそこら辺のおばけより怖い≫

など、同情の声や悲鳴が上がっている。

「西村くんと見られる男性は、明らかにストーカー女性を“拒絶”しています。しかし、動画に添えられた文章を見るに、当の本人は、“私たちは喧嘩するくらいの深い関係”と思い込んでおり、認知の歪みを感じさせますね」(ウェブメディア編集者)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者