2022年01月12日更新
キンプリ KingPrince KingandPrince

【悲報】TikTokのガセネタが原因でキンプリに解散説が浮上…悪質動画を投稿する目的は一体何?

ここ最近、King & Princeになぜか解散説が浮上していると覚醒ナックルズが報じネット上で話題になっています。

4348
0
まだまだ収束の見えないコロナ禍のなかでも、今年の年末年始は、例年以上にかなりハードなスケジュールをこなしていたジャニーズデビュー組。

なにかと人気急落説が流れることも多い『King&Prince(※以下キンプリ)』も、大晦日に『紅白歌合戦』から『ジャニーズカウントダウンライブ』、そして元日には冠番組の生放送もあり “2022年はキンプリ反撃の年” となるような勢いだったという。

「『キンプる。』(日本テレビ系)は今回が2回目の特番。23時からの放送だったが、わざわざ元日夜に生放送ブロックを設けての90分枠。今月16日から正式なレギュラー枠での毎週放送も始まり、日本テレビからの期待も大きく、メンバーへのプレッシャーも相当なもの」(ジャニーズ番組プロデューサー)
後発デビュー組の『スノ・スト・なにわ』の3グループの猛追を何とか凌ぎつつ『新世代ジャニーズ』のトップランナーとしての更なる活躍が見込まれているキンプリ。

そんな “まだまだ勝負はこれから” のキンプリに、最近なぜかつきまとっているのがなんと “解散説” だという。

たしかにキンプリで検索をかけると『キンプリ 解散』と真っ先に表示されるが、一体どういうことなのだろうか。
引用元:k-knuckles.jp(引用元へはこちらから)
「昨年3月の岩橋玄樹(25)の正式脱退&退所の際でも、そこまで『解散』というワードは飛び交っていなかった。最近では絶対エース・平野紫耀(24)の体調不良説や、休業説が飛び交っていたが、それ自体もそもそもウワサの範疇」(同前)
今回の解散説浮上の一番の原因は、とあるインフルエンサーの仕業というのが、どうやら答えのようだ。

「TikTokでそこそこのフォロワーを持つ素人インフルエンサーが、大晦日で解散する旨のナレーションをキンプリの無断使用映像をバックに流していた。それが拡散されたタイミングで、キンプリの年末年始の露出も増えたので、関連ワードに『解散』の文字が上がるようになってしまったのでは」(芸能系ITジャーナリスト)
現在のところは完全なガセネタで、キンプリが解散することは、少なくともあと10年は無いと考えるのが普通だろう。

それにしても、そんな悪質極まりない動画を投稿する目的は一体何なのか。

「ティックトック自体には視聴回数による広告収入は無いので目的が今一つ判らないが、単なる売名目的では。直接『キンプリが解散する』と明言している訳ではないが、そもそも映像も音声も無断使用。ジャニーズに訴えられる前に動画を削除した方が身のためでは」(同前)
大勢の『ティアラ(※キンプリファンの呼び名)』は、そもそもこんなガセネタを最初から相手にしていないようだが、こうやってガセネタが出るほど、キンプリが世間に浸透したという証明なのかもしれない。(瀬戸ジーニアス)
引用元:k-knuckles.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者