SixTONES京本大我の年上女性に飼われたい願望にファン騒然!木村拓哉や中島裕翔の二の舞を危惧?

SixTONESの京本大我が、10月7日発売の雑誌「POTATO」に登場。恋愛に関する質問のなかで、「年上女性にペットのように“飼われる”のはアリ?」との問いに対する「そういうの大好き」というアンサーが、ファンを騒然とさせている。

1323
0

京本大我の年上女性に飼われたい願望にファン騒然

アイドルグループ・SixTONESの京本大我が、10月7日発売の雑誌「POTATO」(ワン・パブリッシング)に登場。恋愛に関する質問のなかで、「年上女性にペットのように“飼われる”のはアリ?」との問いに対する「そういうの大好き」というアンサーが、ファンを騒然とさせている。

続けて、「自分よりずっと年上で、包容力と母性のある女性にもてあそばれたい(笑)」と語った京本。俳優の京本政樹を父に、元アイドルの山本博美を母にもつ“二世タレント”として知られるが、年上を好む理由として「ひとりっコでずっと寂しかったから、誰かに甘えたいのかもね」と自己分析をした。

これには当然、現在25歳の京本よりも年上のファンはテンションが上がったかもしれないが、一方で年下のファンは「眼中になし?」「見放された」との思いが募ることになってしまったに違いない。

また、2016年には、事務所の先輩グループ・Hey! Say! JUMPの中島裕翔が、親子ほどの年齢差があるとされる女優の吉田羊(年齢非公表)との熱愛疑惑が報じられた“前例”があるため、年下ファンの焦燥感を煽ることになってしまったようだ。

さらに遡れば、大先輩の木村拓哉が人気絶頂期だった28歳のとき、2歳上の歌手・工藤静香との結婚を発表。16年に“SMAP解散騒動”が勃発した当初、他のメンバーが独立を考えるなか、現在は事務所の名誉会長を務めるメリー喜多川氏と懇意の工藤が、木村を引き留めたとのウワサが飛び交った。

その背景には、後にモデル・デビューしたCocomiとKoki,の娘ふたりを「事務所にバックアップしてもらうためだった?」との疑惑も。そのような流れから、ネット上では「嫁に頭が上がらないの?」「SMAP解散の戦犯」といった批判が相次いだため、京本に対して“二の舞”を危惧する声も寄せられている。

今回のインタビューで京本は、好きなドラマに『SPEC』(TBS系)を挙げ、そのなかで好きなキャラクターとして、現在32歳の戸田恵梨香が演じた主人公だと明かした。今後、戸田との共演が決まれば、ファンの不安はさらに増すことになりそうだが、果たして……。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者