2024年03月13日更新
髙橋海人 キンプリ 大和田南那

キンプリ髙橋海人の禁断の恋にキュンキュン発言でファン騒然!匂わせ大和田南那に過剰な反応も?

King & Princeの髙橋海人が11月4日発売の情報誌「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)に登場。有村架純が演じる主役公・安達桃子の弟役で出演する、現在放送中の連続ドラマ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)について語った。

3299
0

キンプリ髙橋海人の禁断の恋にキュンキュン発言でファン騒然

King & Princeの髙橋海人が11月4日発売の情報誌「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)に登場。有村架純が演じる主役公・安達桃子の弟役で出演する、現在放送中の連続ドラマ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)について語った。

その中で、桃子の幼なじみ・みゆき(奈緒)との関係性を「年の差で、しかも姉ちゃんの友達という、言わば禁断の恋」と表現。その上で、共演シーンについて「『僕がこれをやるの? こんなキュンキュンするやつ、ドキドキし過ぎて死んじゃうんじゃない?』って思いました」と語ったため、「奈緒のこと意識してるのでは?」「実生活に反映されないよね?」などとファンを騒然とさせる事態になった。

ファンが不安を抱く要素となっているのは、ふたりが共通の趣味や特技をもっていることにあるようだ。幼少期に“漫画家になりたい”という夢を抱き、絵を描くことが好きな奈緒は現在、自身のInstagram上に水彩画をアップしている。

一方、髙橋は以前、雑誌「ベツコミ」(小学館)の連載内で漫画の描き方を学ぶ企画に挑戦しており、その集大成として同誌2019年5月号に14ページの描き下ろしの少女漫画『僕のスーパーラブストーリー!!~王子と男子は紙一重!?~』が掲載された。この共通のネタで盛り上がる可能性は大であり、ドラマ内の役柄で急接近となれば、ファンが心配するのも無理はないが……。

このような不安を招いているのは、スキャンダルの“前科”があるからだろう。髙橋は18年8月、元AKB48の大和田南那との交際が「直撃!週刊文春ライブ」にスクープされ話題になったことがある。

ただ、それ以前から大和田はお揃いと思われるネックレスを愛用したり、自身のInstagram上に髙橋のメンバーカラーである“ひまわりイエロー”を連想させる写真をアップするなど、交際“匂わせ”疑惑で髙橋ファンの神経を逆なでしていたのだ。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)
今年2月には、浜辺でのグラビア撮影中に撮ったという、犬と戯れる写真をアップした際、「海の近くにいたわんちゃん 人懐っこくて可愛かったなあ」というコメントを添付。この2行の文章の頭の文字を縦読みすると“海人”となるため、ファンから怒りの声が続出。それが原因か定かではないが、後にこの文章だけが削除されていた。

さらに5月にも、同じく海でのグラビア撮影のオフショットを披露したものの、黄色地の衣装を着ているため、またしても髙橋ファンを刺激することに。もはや写真のどこかにイエローが入り込んでいるだけで、バッシングの対象になり得る状態といえる。大和田に“匂わせ”の意図がないのだとしたら気の毒としかいいようがない。

このようにファンが過剰に反応してしまうのも、King & Princeおよび髙橋がジャニーズの未来を担う逸材だと注目されているからこそ。グループ内では現在、平野紫耀と永瀬廉が猛プッシュされている感があるが、最年少の髙橋がそれに続くことになるか。スキャンダルを回避し、今回のドラマで俳優としての躍進にも期待したいところだが……。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者