2019年10月22日更新
貴田理沙 玉森裕太 キスマイ

【炎上】貴田理沙の匂わせ行動がヤバい!SNSはキスマイ玉森裕太ファンからのコメントで大荒れ状態に

Kis-My-Ft2玉森裕太が元モデルの貴田理沙と熱愛しているとの疑惑が日刊大衆にて報じられ、現在キスマイファンの間で話題となっている。ファンの監視活動により匂わせ行動が続々判明?

61888
0

Kis-My-Ft2玉森裕太に熱愛報道

役者としても順風満帆な玉森に熱愛の噂があるという。芸能人とも仕事をする、ファッション関係者が明かす。

「玉森さんと、元モデルの貴田理沙さん(24)が真剣交際をしているそうです。貴田さんは、ファッション誌やウェブメディア『FASHION PRESS』などで、モデルとして活動していましたが、夏前に彼女は玉森さんと交際するために事務所を辞め、現在は“半同棲”に近い状態で、2人は真剣に交際しているようですね。玉森さんは彼女会いたさに貴田さんの家に入り浸りだといいますよ」

貴田は事務所は辞めたものの、インスタグラムは現在も更新中。フォロワー数は1万3500人を超えており、いまだに同世代の女性から多数支持されているようだ。

「貴田さんの母親はファッションブランド『LiSA LiSA』を展開する実業家ですから、芸能事務所を辞めても生活には困らないのかもしれませんね」(前出のファッション関係者)

ドラマ『グランメゾン東京』の現場で、木村は玉森を下の名前の「裕太」と呼んでいるという。そして玉森は木村に「裕太」と呼ばれることについて「呼ばれるたびに心拍数が上がっています」と笑顔で明かしている。

「キスマイはSMAPの育ての親で、元SMAPチーフマネージャーの“I女史派”ですから、特に関係が深い。そのため玉森さんは、ジャニーズ事務所の大先輩である木村さんとの共演にあたって、貴田さんとの交際を報告しているのではないでしょうか」(前出のファッション関係者)

私生活も絶好調の玉森に支えられ、木村の令和初となる主演ドラマも話題を呼びそうだ。
引用元:taishu.jp(引用元へはこちらから)

お相手は元モデルの貴田理沙

報道後に貴田理沙がインスタを非公開→認めた?という声が殺到

Kis-My-Ft2玉森裕太がモデルと熱愛しているとの疑惑が報じられ、現在ファンの間で話題となっている。

今回、玉森との熱愛が報じられた相手は、貴田理沙というモデル。16歳の時に『オスカーガールズオーディション』で準グランプリを獲得し、オスカープロモーションに所属。現在は退社しており、フリーで活動しているという。玉森とは今年夏前から交際。玉森が貴田の自宅へ頻繁に出入りしており、半同棲している、と記事では報道していた。

「この報道がされるや否や、玉森ファンは大混乱になり、貴田さんの名前がそれほど知られていないためか、『貴田理沙とは誰?』とファンはすぐさま貴田さんをネット検索していましたね。

ただ、記事では母親はアパレルブランドの社長であると書かれており、貴田さん自身も結構有名な大学出身で、その上、美人ですからね。”才色兼備なお嬢様“であることが判明したことで、『すごいいいじゃん!(笑)』と貴田さんを妬まないファンも多くいましたよ(笑)」(芸能ライター)

それを察知してか、貴田もすぐに自身のインスタグラムを非公開にしたのだが、この対応がファンの間でさらに疑惑を深めたようだ。

「すぐにインスタグラムを非公開にしたことにより、ファンの間では『認めた?』という声が殺到。ファンによるSNS監視が強化されてしまい、逆効果となってしまっていましたね」(同)
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)
その後、数時間経ち、貴田は再びインスタグラムを公開設定に変更。だが、これがまた、ファンの探究心を煽ってしまったようだ。

「貴田さんは再びインスタグラムを全公開設定に戻しており、何事もなかったかのように通常営業していますが、鋭いファンは今年6月〜10月までの投稿が一切ないことに“違和感”を覚えたようで……。

“交際は夏前から”と記事では伝えており、投稿がない時期にバッチリ合うんですよね(苦笑)。そのため、ファンからは『この期間に匂わせ投稿していたのでは?』『それを消すために一時非公開にしたのでは?』と疑っている声が殺到。監視がさらに強化される事態になっていますよ」(同)

本当に交際しているのかはわからないが、この状況を見たら、今後の投稿でファンの怒りを買うこともありえそうな予感。はたして真実は……!?
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

元モデルの貴田理沙ってどんな人?

ファンの監視活動により匂わせ行動が続々判明?

玉森裕太の誕生日に意味深な投稿

ブレスレットがお揃い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者