2024年03月16日更新
平野紫耀 キンプリ KingandPrince

キンプリ平野紫耀だけが楽屋に入らず…Mステ舞台裏で目撃された異変「いつもと違う」「元気がない」

コチラの記事では『キンプリ平野紫耀だけが楽屋に入らず…Mステ舞台裏で目撃された異変「いつもと違う」「元気がない」』についてお届けします!

6023
0
 人気グループ「King&Prince」の平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)がジャニーズを退所することになった。3人は来年5月22日にグループを脱退。平野と神宮寺は同日付で退所し、岸は来秋に事務所を去る。

 ファンがパニックになるのも無理はない。深夜11時の電撃発表からさかのぼること2時間前、3人はテレビ朝日系「ミュージックステーション」に生出演していたからだ。

 キンプリは「彩り」を熱唱。笑顔でアイコンタクトしながら歌い、MCでは軽妙なトークを広げるなど特段変わった様子はなかったが…。

 その舞台裏では平野だけがいつもと明らかに違った様子だったという。目撃したテレビ関係者の話。

「本番前、平野さんだけがなぜか楽屋に入らず、廊下の壁にもたれながら座り込んでいたんです。明らかに覇気がなく、心ここにあらずな感じでした。平野さんは一心不乱にスマホをイジっていましたね。『どうしたのかな』と思っていたら、その後、脱退や退所の発表があり、合点が行きました」

 Mステでの歌唱パフォーマンスやスタジオでのやり取りも、関係者からは「いつもと違う」「元気がない」と心配されていたという。

 キンプリは10月まで全国7都市33公演のアリーナツアーを敢行。10月16日の福岡公演では普段泣かない平野が号泣したことで話題となった。

 ファンクラブで公開された動画でも、平野だけがトーンが違った。岸が「海外に関わる仕事もしてみたい」、神宮寺が「この先、メンバーが1人でも退所する話が出たときに、自分も退所することを決めていた」と話したのとは対照的に、平野は「自分の年齢と向き合ったときに海外で活躍できるグループを目指すのは、もう遅いなと感じ、目標を失った」と厳しい表情で語った。

 岸と神宮寺の言葉からは退所後のふわっとしたビジョンが見えてきたが、平野から伝わったのは挫折感…。芸能プロ関係者は「激務で心身のバランスを崩すことも多々あったようだ。昨年、雑誌のインタビューで『帯状疱疹になった』と告白し、ファンが心配していた」と語る。

 キンプリでいられるのも残り半年。メンバー5人の勇姿を目に焼きつけようとするファンの熱量は今までの比ではない。平野は無事〝完走〟することができるか――。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者