2021年06月11日更新
玉森裕太 キスマイ KisMyFt2

キスマイ玉森裕太の適当すぎる収録中態度にファンからブーイング!共演者も「キレてる?」と指摘

Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が6月10日深夜に放送された。玉森裕太の適当すぎる収録中態度にファンからブーイング?

3590
0
 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が6月10日深夜に放送された。この日は抜き打ち企画が行われ、「彼女から『デート服コーデを考えて』と言われたとき」の対応にチャレンジすることとなった。

 コーディネートに挑戦するという内容だが、実際に評価されていたのは、コーディネートそのものよりも、選んでいる間の言動。上位常連の藤ヶ谷太輔は、彼女から「日曜のデートに着る服を考えてほしい」と言われ、まず「シンプルめ好きなんだよね」と自身の好みを告白。その上で、彼女に「ジーンズだと歩きづらいとかある?」などと確認しながら、楽しそうにコーディネートを考えていった。

 さらに藤ヶ谷は、彼女が考えたほかの曜日の服装を写真で見せてもらい、季節感やテイストを参考にしながら考案。完成したコーディネートを彼女が試着すると言うと、「着替えてくれるの? ありがとう」とお礼を言う気配りや、「俺もデニム履いていくね」と、さりげなく“リンクコーデ”も提案していた。気遣いや優しい言葉などが評価され、総合得点は82点で第1位を獲得。

 一方、最下位となってしまったのは玉森裕太。彼女からコーディネートを頼まれた瞬間、「俺が選ぶの? マイコ(彼女)が好きな服着ればいいんじゃないの?」とぶっきらぼうに返し、洋服を選んでいる間も「いっぱいあるな……」「パパっと決めよう」と面倒くさそうな態度。そして、鼻歌を歌いながら「これでいいや」と、適当と言わざるを得ないスピードでコーディネートを決めていった。

 しかし、試着した彼女を見た玉森は、「あぁ……違うな」と苦笑し、「ちょっと違った」「正解だけど、不正解みたいな感じ?」と失礼な発言を連発。最終的に“やり直し”を提案していたが、二度手間になるため減点対象に。総合得点は15点で、ぶっちぎりの最下位となった。

 しかし、ゲスト審査員の女優・高橋メアリージュンはコーディネートについては評価していたようで、「何が違ったと思ったのか気になります」とコメント。「何が違ったかわからなかったから、『正解だけど不正解』って言い方にしてしまった。何かが違うなって、なんか違う!」とヒートアップする玉森に、同じくゲスト審査員のお笑い芸人・大久保佳代子は「キレてんの?」と冷静に指摘したのだった。

 この日の放送にファンからは、「玉森くんはもっと真剣に考えてほしい!」「玉森さん適当すぎるし、最後に『違う』と言い出したのは笑った」「面倒くさいと思ってるの隠さないのかよ(笑)」といったブーイングや呆れた声が集まった。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者