2020年08月05日更新
手越祐也 柏木由紀 小嶋陽菜

手越祐也暴露本会見でナベプロ等の大手芸能プロがマスコミに異例の要請「柏木由紀の名前を出すのは禁止」

8月5日に発売した手越祐也のフォトエッセイ『AVALANCHE~雪崩~』(双葉社)をめぐって、大手芸能プロ2社が、主要メディアに“異例の要請”を行っていたという。

4934
0

手越祐也のフォトエッセイ(暴露本)発売

8月5日に双葉社より刊行される「AVALANCHE ~雪崩~」。今年6月にジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也の初となる告白フォトエッセイで大きく注目される一方、実名を挙げた告白にネット上で批判的な声が多く上がっている。

無許可?でキンプリ、SixTONES、嵐の口パク事件も語る

名誉毀損?芸能事務所総出で訴えられる?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

柏木由紀との抱擁旅行は「男3人+女1人」と衝撃暴露

ナベプロ等の大手芸能プロがマスコミに異例の要請

8月5日に発売した手越祐也のフォトエッセイ『AVALANCHE~雪崩~』(双葉社)をめぐって、大手芸能プロ2社が、主要メディアに“異例の要請”を行っていたという。同日行った記者会見で、自身を「スーパーポジティブ」だと繰り返し語っていた手越だが、この予想外の展開に、果たして何を思うのだろうか。

手越は同書で、過去のスキャンダルについて“洗いざらい”言及しており、交際をウワサされた複数の女性タレントが実名で登場している。

「特にAKB48・柏木由紀については、2015年、『週刊文春』(文藝春秋)にツーショット写真が掲載されたこともあり、各方面から『どう言及されているのか』と注目を集めていた。ところが、本の発売前日になって、柏木の所属するワタナベエンターテインメント(ナベプロ)から新聞社やテレビ局に対し、『手越のエッセイに関する報道で、柏木の名前を出すのは禁止』と通達されたんです」(スポーツ紙記者)

手越は、発売2日前に公開したYouTubeチャンネルの動画内でも、同書で柏木について言及すると明言し、同書の“目玉的扱い”となっていた。

「しかし、ナベプロはこの件を承知していなかったようですね。また、同書では元AKB48・小嶋陽菜についても触れられているのですが、彼女が所属する尾木プロからも、マスコミに同様の要請が行われていました。こうした事態を受け、発売日の記者会見では、直前になって『固有名詞を挙げての質問はNG』というルールが設けられていたんです」(テレビ局関係者)

ナベプロは今年6月、一部メディアで報じられた“セクハラ問題”を受け、「豪腕」として知られる同社のマスコミ広報の責任者を解任したばかりだが……。

「つい先日、新しい広報責任者が就任したそうですが、前任者と同じく、マスコミに対して強気の姿勢をみせています。ネット上で“暴露本”と言われるフォトエッセイに実名を出されるのは、柏木や小嶋、また両事務所にとってうれしいことではないでしょうが、手越本人の発言にまで“報道規制”を敷くとは驚きです」(同)

果たして手越は、事務所や本人たちに事前許可を一切取っていなかったのだろうか……。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者