2020年09月15日更新
渡辺翔太 SnowMan スノーマン

SnowMan渡辺翔太がCanCamビューティ特集に登場もツッコミ殺到「加工修正しすぎ笑える」

9月15日、Snow Manの渡辺翔太が9月23日発売のファッション誌「CanCam」11月号(小学館)に登場し、ビューティをテーマに6ページにもわたり美容について語ることなどが報じられ、話題を呼んでいる。

3719
0

渡辺翔太がCanCamビューティ特集に登場もツッコミ殺到

9月15日、Snow Manの渡辺翔太が9月23日発売のファッション誌「CanCam」11月号(小学館)に登場し、ビューティをテーマに6ページにもわたり美容について語ることなどが報じられ、話題を呼んでいる。

メディアに先出しされたビジュアルでは、白い布らしきものをかぶり、カメラをうっとりと見つめる渡辺の姿が確認でき、唇もリップを塗っているように艷やかで、渡辺のキャッチフレーズである「美容男子」ぶりが伝わってくる写真となっている。

しかし、この写真の渡辺の撮影のされ方が、全体的にファジーでぼやけた雰囲気を醸しだしており、肌の質感などもいまひとつ分からないことからネットではツッコミの声が続出。

「暗いしぼやけてるし美肌かどうか分からない(笑)なぜこの画像OKになったんだろ」「画像見て来たけど加工修正だよね?」「こんだけ加工したらもう肌とかわからないじゃん」といった加工疑惑の声まで出る状態となっている。

渡辺といえば、8月19日発売の「コスメ大賞」特集の「anan」(マガジンハウス)にてソロで表紙を担当。

男性タレントが「コスメ大賞」の表紙を単独で飾るのは初だということで話題になった上、発売前に「anan」史上初の緊急重版が決定するなど、快挙を成し遂げている印象があるが……。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)
「『anan』の表紙の時もやはり“加工修正”疑惑が持ち上がったり、知名度がない中での表紙という事務所のゴリ押しに対するブーイング、雑誌の買い占め行為を行う一部のファンに対する批判の声が上がっていた印象があります。

そもそもKing & Princeの平野紫耀さんやHey!Say!JUMPの山田涼介さんのような“キラキラ美形”の顔立ちではないだけに、“ジャニーズ一の美容男子”というキャラに違和感を持つ人も多いのでしょう」(芸能ライター)

同じ美容男子のパイオニア的存在であるMattのファンを公言したり、美容クリニック5軒をかけもちしていることを明かすなど、かなり熱心に美容を研究しているという渡辺。

とはいえ“ジャニーズ一の美容男子”であることを世間に認めてもらうには、まだまだ知名度と時間が必要なのかもしれない。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者